警官の貌

警官の貌

作者名 :
通常価格 550円 (税込)
紙の本 [参考] 679円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

警視庁捜査三課で盗犯一筋のベテラン刑事が見抜く真犯人は?(今野敏「常習犯」)ほか、警察小説のてだれによる傑作作品集。どれも新鮮な驚きに満ちた、珠玉の短編が揃っています。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2014年08月19日
紙の本の発売
2014年03月
コンテンツ形式
EPUB

「警官の貌」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年09月22日

常習犯 今野敏 三十九番 誉田哲也
シザーズ 福田和代
見ざる、書かざる、言わざる 貫井徳郎

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月28日

異色の警察小説集。今野敏、誉田哲也、福田和代、貫井徳郎の四人の警察小説を四編収録。いずれも唸らされる出来映えの作品ばかり。

今野敏の『常習犯』は、人情刑事物なのだが、真犯人を推理するという警察ミステリーの面白さも兼ね備えている。解説によると本作の萩尾と秋穂の二人の刑事は『確証』でも活躍しているらし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月28日

面白かった。4人の作家の作品が読めるので得した気分。誉田さんと誉田さんの作品が印象に残った。「三十九番」何か隠し事のある主人公の留置場担当官。何かと電話をかけてくる若い可愛い恋人。ラストでわかる真実は全然想像できなかった。貫井さんの「見ざる、書かざる、言わざる」も死ぬより辛い犯罪の残虐さと犯人の目的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月13日

『常習犯』今野敏ーこんな世の中だといいのに、と願ってしまう敏ちゃん節。
『三十九番』誉田哲也ーうぁー、あるのかもー。抑圧ってこうはじけるのか。
『シザーズ』福田和代ー長編向き?城氏の家庭の事情がそうとう邪魔な気が。
『見ざる、書かざる、言わざる~ハーシュソサエティ』貫井徳郎ーふむ。設定がこうだとした...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月12日

4編の短篇による、警察小説のアンソロジーです。

まぁ、短篇故に、
人物や動機の深掘り、トリック等は控えめですが、
短ぃ尺に、お話がうまく落とし込まれていました。

1点、特出するならば、
警視庁捜査第三課(盗犯担当)や所轄署の留置係、
警視庁通訳センター・通訳捜査官、などといった、
あまり馴染みの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!