「貫井徳郎」おすすめ作品一覧

  • 作者名:貫井徳郎(ヌクイトクロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年02月25日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

早稲田大学商学部卒。1993年『慟哭』で作家デビュー、『乱反射』で第63回日本推理作家協会賞2010年に受賞。『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞を受賞。その他作品に『症候群シリーズ』、『明詞シリーズ』、『天使の屍』などがある。

作品一覧

2016/11/11更新

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 壁の男

    毎日空き時間に少しずつ読みました。
    本当は一気に読みたかった。

    辛くて辛くて…

    伊苅さんのこれからが気になります。

    Posted by ブクログ

  • 壁の男

    新聞で知り手に取った。

    主人公の伊苅以外の人間の、
    劣等感、排他的態度、狡猾さ、意固地さ、恥も外聞もない様が非常に色濃く迫って来て気持悪くなる。生身の人間感たるや。
    あたしも劣等感だらけだから同族嫌悪だ。


    そんなあたしでも身の丈をわきまえた伊苅に感情移入して読めた事が嬉しい。

    過去に行ったり...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 夜想

    雪滕の妻子を失った悲しみの描写が酷くリアルで、貫井氏の文体に自分の感性がぴったりハマってしまっていることを感じる。天美との出会いから、それに固執し、依存し、徐々にまた壊れていく雪滕の精神構造の様子が痛々しい。その精神構造破壊の進み具合が絶妙。相変わらず人物の描き方も卓越しているし、メーター振り切って...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集