初陣―隠蔽捜査3.5―(新潮文庫)

小説2位

初陣―隠蔽捜査3.5―(新潮文庫)

作者名 :
通常価格 637円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

警視庁刑事部長を務めるキャリア、伊丹俊太郎。彼が壁にぶつかったとき頼りにするのは、幼なじみで同期の竜崎伸也だ。原理原則を貫く男が愛想なく告げる一言が、いつも伊丹を救ってくれる。ある日、誤認逮捕が起きたという報に接した伊丹は、困難な状況を打開するため、大森署署長の竜崎に意見を求める(「冤罪」)。『隠蔽捜査』シリーズをさらに深く味わえる、スピン・オフ短篇集。

この作品は『初陣ー隠蔽捜査3・5ー』文庫版を底本とした電子版となります。重複購入とならないようご確認下さい。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2016年07月22日
コンテンツ形式
EPUB

「初陣―隠蔽捜査3.5―(新潮文庫)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年01月20日

伊丹刑事部長の話し。面白かった~~伊丹が竜崎を好きでたまらない感がクスッと笑う。竜崎が『しょうがないな』て、結局は伊丹に力を貸してしまう。二人の温度差が、読んでいて面白かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月11日

警視庁刑事部長を務める伊丹 俊太郎。
困った時に助言を貰うのは、幼馴染みで同期の大森署署長の竜崎 伸也。

「隠蔽捜査」シリーズは、竜崎の視点から物語が展開しますが、本作は、伊丹の視点から綴られた8編のスピンオフ短編集です。

短いながらも、二人のキャラクターがしっかり書き分けられ、ストーリー展開も...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

一気読みしちゃう〜

ちろる 2018年03月07日

面白いとは知っていたけど、手を出さなかった今野敏氏。疲れてしまって、本が読みたくなったので、つい一冊買ったら面白い、止まらない!
竜崎さんがとても魅力的で、シリーズ一気読みです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月03日

スピンオフ。
改めて面白い。
別の角度、別の登場人物からの視点も読者の想像ではなくしっかり描いてくれる。
そうすることで本編がもっと面白くなる。

いい面と悪い面があるだろうが、これは明らかに良かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月26日

隠蔽捜査スピンオフ本。
シリーズ途中で読むのにぴったりのお話でした。
伊丹からみた竜崎が、さらにカッコよくて、そうそうこういう竜崎を見たかったのよ!と、心の声がきゃあきゃあ言いながら読んでました。

今度こそ竜崎の役に立ってやると勢い込んで行くのに、毎度肩透かしをくらう伊丹もかわいい。
この本を読ん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

同じキャリア警察官の主人公「竜崎」と、幼馴染「伊丹」の物語。
とにかく「竜崎」のキャラ設定が秀逸!万事の『原理原則』に忠実で、しがらみの多い警察機構の中、ただひたすら『正論』『理屈』を武器に超合理的に全てを進めていく姿が痛快になってくると、あなたは立派な「竜崎」ファンです。堅物過ぎてヤな奴なのは否めませんが、対照キャラの「伊丹」が、それだけじゃないことを読者に説明してくれます。
的確な判断と部下への指示。こんな上司なら一生ついていきたいっす(かなり堅苦しいけど)。
ドラマ出演者が形容したのは「警察版 半沢直樹」。主人公のキャラは全く違えど、組織内の権力争いとスッキリする読後感は確かに似ているかも。1巻ごとの完結ですが、続巻も読みたくなること必至!そして続巻も期待以上です。(書店員・ラーダニーバ)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「新潮文庫」のこれもおすすめ

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!