黒い羽

黒い羽

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 691円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

右肩にある瑕に、君島典子は幼い頃から苦しんできた。激しい痒みと痛み。どんな治療もほとんど効果がなかった。病院を転々とした末に辿り着いた遺伝子治療という選択。典子は主治医らとともに、奥深い山中にある研究施設へと向かう。ところが、そこには、何体もの惨殺死体が転がっていた! ここにはとんでもなく危険なナニカがいる? 衝撃のサスペンスホラー。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2014年08月08日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年11月07日

クリーチャー物でした

生まれたときからの 皮膚疾患で悩まされていた主人公 なにをしても直らずひどくなる一方 ある時治療法を模索している機関があり そこでの治療を進められる 同じ病気の人たちと医者とで 山奥の施設に向かうが・・・ かなりの殺戮系のお話でしたね 自分は そうゆうの平気というか 好物なの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月30日

まるで翼をちぎられたような黒い瑕。
その瑕のせいで子ども時代はいじめられ、大人になっても苦しめられる日々。
あらゆる治療を施しても治る気配のない瑕に、担当医が提案した遺伝子治療。
その研究所へ向かうバスが事故に遭い、生存した4名で研究所へ向かうが…彼女たちを待っていたのは、見るも無惨な死体たちだった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

かなりグロい

Hiro 2014年08月24日

ドキドキしながら読んでしまった。
怖いけど指の間から覗き見てしまう感じ。
そんなおもしろさ?のある小説でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月07日

誉田作品を久々に読むが、相変わらずのグロい描写でスピード感がある作品でした。
展開はそんなんあるんかい!ってツッコミ入れたくなるような感じだけど、B級モノ好きな私は面白かった。
終わり方も有りでした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年03月02日

未知なるものとのかくれんぼのような展開が凄く面白かった、物凄くドキドキしたし。どんどんと話に引き込まれていって、気がつくと夢中になっていった。最後の展開にはびっくり。あまりにも爽やかな終わり方で、途中の暗く重い空気は全くと言っていいほどない。
個人的に典子の「男なら~」という性格が好きではなかった。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play