村山由佳の一覧

「村山由佳」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:村山由佳(ムラヤマユカ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1964年07月10日
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

立教大学文学部日本文学科卒。1991年 『いのちのうた』で環境童話コンクール大賞受賞。1993年『春妃~デッサン』(『天使の卵-エンジェルス・エッグ』に改題)で第6回小説すばる新人賞受賞。2003年 『星々の舟』で第129回直木三十五賞受賞。2009年 『ダブル・ファンタジー』で第4回中央公論文芸賞、第16回島清恋愛文学賞、第22回柴田錬三郎賞をトリプル受賞した。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/06/29更新

ユーザーレビュー

  • ありふれた祈り おいしいコーヒーのいれ方 Second Season IX
    読んだ!読みきりました!
    待ってました!の続編であり完結編。
    正直、もう出ないのかも、と思っていたので出版されて、きちんと完結してくれてよかったです。
    あとがきを読んで、私はこういう終わり方でよかったと思います。どういう形であっても私はよかったと思っていたと思いますが(笑)
    完結してよかったと思う気...続きを読む
  • ありふれた祈り おいしいコーヒーのいれ方 Second Season IX
    2020.06.20

    終わった…終わってしまったな…おいコーが結末を迎えました。7年前の続き、ようやくって感じです。かれんと再会してようやく涙を流せた。一次帰国でマスターや両親にも会い
    禊をした
    許されるわけではないけど、生きていかないといけない…
    オーストラリアに戻り、凶弾に倒れたショーリ
    (ネ...続きを読む
  • 風は西から
    悲しくて悔しくて泣きました!前半の幸せな状況が、これから闇に向かっていくのだろうと思うと読み進んでいくのが怖かった。ストーリー展開が細かく記載されていたので、手にとるように精神が破壊されいく様や周りの状況もわかり、読んでいてとても苦しかった。山背の奴らがとても憎くて、何度も腹わたが煮えくり返った。乗...続きを読む
  • 風は西から
    物語としてはとても面白かったけど、今の日本では未だにこういったことが起きていると考えるととても怖くなった。

    最終的には、納得のいく結末だったけど、二回目を読み返そうとは思えない。それぐらい、読んでいて心が痛くなるような話だった。

    死ぬぐらいなら会社辞めれば、なんて簡単に言うんだろうけど、追い込ま...続きを読む
  • ありふれた祈り おいしいコーヒーのいれ方 Second Season IX
    待ってたラストまで一気に読みました。
    読む前のドキドキと、読み終えた「了」の文字を見たときの寂しさと。
    可能ならばもう一冊、その後の彼らを! と思うほどに贅沢な時間でした。
    ありがとうございます。