蜂蜜色の瞳 おいしいコーヒーのいれ方 Second Season I

蜂蜜色の瞳 おいしいコーヒーのいれ方 Second Season I

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

何の保証もないとわかっていても、彼女から強い約束を引き出したい。僕だけだ、と。一生、僕以外は愛さない、と。遠距離恋愛で、思うように会えない勝利とかれん。久々に週末を一緒に過ごすが、ちょっとした誤解から、なんとなくギクシャクしてしまう。愛おしすぎて、相手を思いやる気持ちが空回りする。それでも少しずつふたりの歩みはすすんでいく……。人気シリーズ待望のSecond Seasonへ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
シリーズ
おいしいコーヒーのいれ方シリーズ
ページ数
216ページ
電子版発売日
2011年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

蜂蜜色の瞳 おいしいコーヒーのいれ方 Second Season I のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年09月22日

    おいコーシリーズのセカンドシーズン。

    遠距離恋愛でなかなか会えない二人。
    せっかく一緒に過ごせる週末なのに、とある誤解からぎくしゃくしてしまい・・・。
    お互い想い合っているからこそ上手く接することができず、想い合ってるからこそせつなくなる。
    不器用でまっすぐな二人の恋愛模様。


    大好き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月09日

    11/08/09購入。

    お世話になっている先生の本の虫の原点。

    初めて手にとった村山さんの本がこれ。
    うっかりしてセカンドシーズンから買ってしまった(笑)
    それでも主人公や登場人物の関係がしっかり書いてあって、
    十分この本から読んでも楽しめた。

    甘い!甘い!
    勝利がかれんを大事で大事で仕方ない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月18日

    何の保証もないとわかっていても、彼女から強い約束を引き出したい。僕だけだ、と。一生、僕以外は愛さない、と。遠距離恋愛で思うように会えない勝利とかれん。久々に週末を一緒に過ごすが、ちょっとした誤解から、なんとなくギクシャクしてしまう。愛おしすぎて、相手を思いやる気持ちが空回りする。それでも、少しずつ二...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月26日

    村山さんは、男心をとてもよく理解して、感じ取れる方なのだな、だから二十代の男心の描写がとてもリアルで、きっと共感できる人もいると思う。主人公の勝利だけじゃなく、ヒロインのかれんの言動や、恋敵の星野に共感できる女の私。
    あとがきを読んでいても、村山さんの人柄がとても好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月05日

    想い合うがゆえの悩みがつまった、セカンドシーズン第1巻。展開としてはむしろ好きなパターン。想いが通じたところから、本当の恋愛が始まるんですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月18日

    second season に入って1冊目。
    相変わらずゆったりとしたペースで小説の中の時間は進んでいますが、最終的には勝利も、時間も少しずつでも進んでいる、成長していることが実感できるのがすごいところかな、と思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月01日

    あーーこんな恋があるのねぇ
    こんな女性になれなかった自分を少し悔いる気持ちになる本だった
    いや、若い時はこんな自分もいたのかな、もう忘れてしまったのかな、それも悲しい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月29日

    セカンドシーズン開始です。
    ラブラブいいっすね。幸太くん勝利と重なるね。今回初めてかれんが嫉妬を表に出した気がする。そりゃ勝利モテるし、気苦労多いよね。
    チャイが飲みたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月29日

    複雑な環境のなかで恋する二人の物語に夢中になって読みました。ハラハラしたり、暖かい気持ちで読めたり、と様々な場面にとても惹きつけられたシリーズの一つです。2人で新たな道を歩み始め、見守るように読んでしまうSecond Seasonです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月23日

    新しい章に入って、何か変化があるのかという期待と不安がありましたが、今までと変わらずのおいコー世界観があって、ほっとしました。今回はかれんの気持ちが伝わってきて、お互いの愛がとても大きくて、きゅんとしました。

    このレビューは参考になりましたか?

蜂蜜色の瞳 おいしいコーヒーのいれ方 Second Season I の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング