早見和真の一覧

「早見和真」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/15更新

ユーザーレビュー

  • イノセント・デイズ(新潮文庫)

    良かった

    様々な視点からの描写、展開がなかなか読めず面白く泣けた。
    すごく良い本。
  • ぼくたちの家族
    弟ー!!
    ちょっと頼りない感じだったけど、よくやった!
    お母さんの病気がきっかけで、家族の団結力がすごく素敵なお話でした。
  • イノセント・デイズ(新潮文庫)
    先日読み終えた【店長がバカすぎて】を読んだ際に、帯に紹介されていて気になった一冊。
    全然テイストの違う作品だったけど、とても楽しめた。
    共感できるところが沢山あった。
    田中幸乃が元恋人の家に火をつけて、妻と双子の子どもを殺害し、死刑判決を受けるところから物語が始まる。
    田中幸乃の半生が徐々に報道で明...続きを読む
  • イノセント・デイズ(新潮文庫)
    面白い構成の本。
    判決文を各章のタイトルとしていて、田中幸乃に関わった人々を通して幸乃が描写される。
    どうしようもなく悲しく、残る余韻が凄い。
  • 小説王
    内容の前に、大変にリーダブルな小説だということを、まず強調したいです。
    相性もありますが、これほどスイスイと読める小説は滅多にない。
    食事が終わって「そろそろ食後のコーヒーが欲しいな」と思った次の瞬間にコーヒーが運ばれてくるようなジャストインタイムな読み心地。
    これは高い技量がなければ出来ないことだ...続きを読む

特集