「大沢在昌」おすすめ作品一覧

「大沢在昌」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大沢在昌(オオサワアリマサ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年03月08日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

慶応義塾大学中退。1979年 第1回小説推理新人賞を「感傷の街角」で受賞し、デビュー。1991年 「新宿鮫」で第12回吉川英治文学新人賞と第44回日本推理作家協会賞長編部門受賞。1994年「無間人形 新宿鮫4」で 第110回直木賞受賞。2010年第14回日本ミステリー文学大賞受賞。2014年「海と月の迷路」で第48回吉川英治文学賞受賞。大沢在昌公式サイト「大極宮」http://www.osawa-office.co.jp/

作品一覧

2018/08/24更新

ユーザーレビュー

  • 雨の狩人

    読了即傑作!

    狩人シリーズ3作目まで電子で読んだので、配信されるまで首を長くして待ってました。
    もしかしたら、新宿鮫・鮫島刑事より狩人・佐江刑事の方が好きかもしれません。鮫島刑事が館ひろしなら佐江刑事は・・・香川照之でしょうか?映画化して力のある脚本家に台本書いてもらって是非とも観たいものです。
    ラストバトル...続きを読む
  • 爆身
    凄腕のボディガード・キリ。警護を依頼されたニュージーランド在住のフィッシングガイドが目前で爆死した。謎のフィクサー・睦月の依頼で、キリは事件の真相を追うことになるが…。

    大沢作品にありがちな「登場人物が多過ぎてわけがわからなくなる」傾向は本作にも感じられたけれど、今回は「謎の人体発火」のトリックが...続きを読む
  • 第46代棗希郎衛門黄龍の耳発現編 1
  • 雪人 YUKITO(5)
    宮本の最後とその後の流れでちょっと涙した。
    もんでんさんの絵は、人物の瞳が魅力的で、描かれたおっさん達が現実に出会えそうなリアルさがあって、漫画で読んだのか映像で見たのか、後から考えて錯覚しそうになる。
    またこういう作品を読みたいなあ。
  • 雪人 YUKITO(5)

特集