「大沢在昌」おすすめ作品一覧

「大沢在昌」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大沢在昌(オオサワアリマサ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年03月08日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

慶応義塾大学中退。1979年 第1回小説推理新人賞を「感傷の街角」で受賞し、デビュー。1991年 「新宿鮫」で第12回吉川英治文学新人賞と第44回日本推理作家協会賞長編部門受賞。1994年「無間人形 新宿鮫4」で 第110回直木賞受賞。2010年第14回日本ミステリー文学大賞受賞。2014年「海と月の迷路」で第48回吉川英治文学賞受賞。大沢在昌公式サイト「大極宮」http://www.osawa-office.co.jp/

作品一覧

2017/11/24更新

ユーザーレビュー

  • 鮫島の貌(かお) 新宿鮫短編集
    買って帰って来て、あっ、これ読んだなぁって。わかってたんどけどやっぱりおもしろかった。また長編が読みたい。
  • 小説講座 売れる作家の全技術 デビューだけで満足してはいけない
    読んだことがなくて恐縮なのですが
    『新宿鮫』シリーズで有名な
    大沢在昌さんの小説講座の
    書き起こしです。
     
     
    大沢さんが実際に生徒に与えた課題を
    批評する形で進んでいきます。
     
    自分に照らし合わせて読んでいくと、
    できているところ、できていないところが
    明確化されるようで、身につまされます。
    ...続きを読む
  • 小説講座 売れる作家の全技術 デビューだけで満足してはいけない
    作家という職業がいかに厳しいものかよくわかりました。
    読んでも読んでもそれでも飽き足らず、それ以上は自分で書くしかない
    情熱のある人がなる。今の自分の職業(作家ではなく普通のサラリーマン)
    はそう感じているものではないので、考えさせられました。
  • 灰夜 新宿鮫7~新装版~
    寝床で読む小説として、長らく読んでいなかった「新宿鮫」シリーズを選んでみた。でも、これは寝床で読む小説ではなかった。頁を繰るのが止まらなくなって、逆に眠れなくなってしまう。
    相変わらず、大沢在昌はうまい。とにかく息もつかせぬ展開で一気に読ませる。
    何より共感するのは、保身のために節を曲げることをしな...続きを読む
  • 絆回廊 新宿鮫10~新装版~
    シリーズ10作目にして衝撃の展開……っあぁぁぁぁぁ桃井さんがまさか桃井さんがっっ殉職するとは…っっ(涙)
    もうそのショックで色々吹っ飛んだわ…!

    晶との関係も微妙だし、鮫島は一人になってしまうのか…?今作が出てるのに気づいたのも今頃なんだが、次作はまだ出てないようだし、続き気になるところです…!

特集