岩波新書一覧

  • ヴェネツィア 美の都の一千年
    通常版1巻 1,101円 (税込)
    水の都ヴェネツィアは、たぐい稀な「美の都」でもある。千年以上にわたり独立を保ち「アドリア海の女王」と呼ばれた都市国家は、ティツィアーノらの天才画家を生み、ヨーロッパ中から一流芸術家が集まった...

    試し読み

    フォロー

  • 日本をどのような国にするか 地球と世界の大問題
    通常版1巻 820円 (税込)
    トランプVS習近平の貿易戦争のゆくえは? 地球温暖化、巨大地震など迫りくる自然災害の脅威にどう立ち向かうか。AIが人間の仕事を奪うというのは本当か? 日本を取り巻くこれらの問題群とどう向き合い、...

    試し読み

    フォロー

  • 日本の近代とは何であったか 問題史的考察
    通常版1巻 950円 (税込)
    政党政治を生み出し、資本主義を構築し、植民地帝国を出現させ、天皇制を精神的枠組みとした日本の近代。バジョットが提示したヨーロッパの「近代」概念に照らしながら、これら四つの成り立ちについて論理...

    試し読み

    フォロー

  • K-POP 新感覚のメディア
    通常版1巻 907円 (税込)
    BTS、TWICE、EXO……日韓関係の悪化とともに韓流ブームは去ったと思っていたら、いつのまにか若者たちはK-POPに夢中になっていた。その魅力と秘密はどこにあるのか。グローバルなトレンドとポップな欲望が交...

    試し読み

    フォロー

  • トラウマ
    様々な要因と複雑に絡み合い、本人や周囲にも長期に影響を及ぼす「心の傷」。その実際は? 向き合い方は? そして社会や文化へのかかわりは? 研究者として、また臨床医として、数多くのケースをみてき...

    試し読み

    フォロー

  • ルポ 貧困女子
    若年層が抱える困難、未だにILOの勧告をたびたび受ける日本の男女格差。その両方を抱えながら、働くことも、結婚して子どもを産み育てることも期待されているのが、いまのアラフォー/非正規/シングルの女...

    試し読み

    フォロー

  • 日本のデザイン――美意識がつくる未来
    通常版1巻 864円 (税込)
    まさしく歴史的な転換点に立つ日本。大震災を経て、とりわけ経済・文化活動のあらゆる側面において根本的な変更をせまられる今、この国に必要な「資源」とは何か? マネーではなく、美を、幸福を、誇りを...

    試し読み

    フォロー

  • 人間・始皇帝
    通常版1巻 864円 (税込)
    苛烈な暴君か、有能な君主か。中国最初の皇帝の生涯は謎に満ちている。出生の秘密、即位の背景、暗殺の経緯、帝国統一の実像、焚書坑儒の実態、遺言の真相──。70年代以降に発見された驚くべき新史料群に拠...

    試し読み

    フォロー

  • 万葉秀歌 上
    通常版1~2巻 777~864円 (税込)
    「万葉集入門」として本書の右に出るものはいまだない。万葉の精神をふまえて自己の歌風を確立した一代の歌人たる著者が、約四百の秀歌を選び、簡潔にしてゆきとどいた解説を付して鑑賞の手引きを編んだ。...

    試し読み

    フォロー

  • 物語 朝鮮王朝の滅亡
    通常版1巻 885円 (税込)
    朝鮮では17~19世紀にかけて、朴趾源ら実学者たちによって、新しい世を準備する構想が発表され、近代化がめざされた。しかし、列強ひしめく中でそれは挫折し、朝鮮は日本の植民地になった。このような過酷...

    試し読み

    フォロー

  • 読書力
    通常版1巻 777円 (税込)
    本を読むことの意味は何? 案外答えにくい問いに、「読書によって…の力がつく」という形で答えていきます。コミュニケーションの力、人間を理解する力、さらに、自分をつくり、鍛え、広げることと、読書と...

    試し読み

    フォロー

  • 文庫解説ワンダーランド
    基本はオマケ、だが、人はしばしばオマケのためにモノを買う。マルクス、漱石、松本清張。『武士道』『なんクリ』『永遠の0』──古典名作にベストセラーがずらりと揃う文庫本、その巻末の「解説」は、読み出...

    試し読み

    フォロー

  • 面白い本
    通常版1巻 756円 (税込)
    面白いにもホドがある! 書評サイトHONZの代表が太鼓判を押す、選りすぐりの面白本100冊。ハードな科学書から、シュールな脱力本まで。いずれ劣らぬ粒ぞろい。一冊でも読んだら最後、全冊読まずにいられな...

    試し読み

    フォロー

  • 原民喜 死と愛と孤独の肖像
    通常版1巻 928円 (税込)
    『夏の花』で知られる作家・詩人、原民喜(1905―51)。死の想念にとらわれた幼少年期。妻の愛情に包まれて暮らした青年期。被爆を経て孤独の中で作品を紡ぎ、年少の友人・遠藤周作が「何てきれいなんだ」と表...

    試し読み

    フォロー

  • 世界の名前
    世界の人々はどのように子どもに名前をつけているのでしょう? どこでも「名前=姓+名」なのでしょうか? 名前の仕組みやこめられた意味を、古代から現代にいたる世界各地、そして神話や『指輪物語』ま...

    試し読み

    フォロー

  • 仕事道楽 新版 スタジオジブリの現場
    通常版1巻 950円 (税込)
    「いつも現在進行形、面白いのは目の前のこと。」 好きなものを好きなように作りつづけ、アニメーション映画の最前線を駆け抜けてきたジブリ。そして2014年、高畑勲の14年ぶりの新作、宮崎駿の「引退宣言...

    試し読み

    フォロー

  • ミクロ経済学入門の入門
    通常版1巻 799円 (税込)
    ミクロ経済学はつまずきの石だ。無差別曲線、限界効用、ナッシュ均衡、……。ミクロの迷宮に落ち込んだら最後、入門書すら歯が立たなくなる。やる気をなくす前に、ともかく読んでほしい「入門の入門」。数式...

    試し読み

    フォロー

  • エピジェネティクス 新しい生命像をえがく
    通常版1巻 842円 (税込)
    ゲノム中心の生命観を変える、生物科学の新しい概念「エピジェネティクス」。遺伝の影響でもない。DNAの突然変異でもない。分子レベルのごくわずかな化学的変化が、目をみはる不可思議な現象を引き起こす。...

    試し読み

    フォロー

  • 〈文化〉を捉え直す カルチュラル・セキュリティの発想
    通常版1巻 842円 (税込)
    近年、人々や社会、国家のアイデンティティの根幹に関わる、一人一人の文化的リテラシーを問われる場面が多くなっている。固有の文化とは何なのか? 守るべき文化とは? あるいは文化を政策に活用することの...

    試し読み

    フォロー

  • 看護の力
    通常版1巻 777円 (税込)
    人間誰もが持つ自然に治る力を引き出すこと。著者はこれこそが看護の営みの原点という。美味しく食べて、気持ちよく清潔に過ごし、ぐっすりと眠れるように……人間らしく生きる普通の暮らしを整えるケアとは...

    試し読み

    フォロー

  • トマス・アクィナス 理性と神秘
    西洋中世における最大の神学者であり哲学者でもあるトマス・アクィナス(1225頃―1274)。難解なイメージに尻込みすることなく『神学大全』に触れてみれば、我々の心に訴えかけてくる魅力的な言葉が詰まってい...

    試し読み

    フォロー

  • 移民国家アメリカの歴史
    通常版1巻 907円 (税込)
    アメリカ合衆国は「移民の国」──誰もが口にするこの国のかたちは、いかに形成され、どう変貌してきたのか。移民を近代世界のグローバルな人流のなかに位置づけ、また日本や中国などアジア系移民の歴史経験...

    試し読み

    フォロー

  • 密着 最高裁のしごと 野暮で真摯な事件簿
    通常版1巻 907円 (税込)
    司法の顔は見えにくい。でも最高裁は面白い。DNA鑑定が突き付けた育ての父と実父と母娘の関係は? 夫婦別姓はなぜダメなのか? 犯罪に向き合った裁判員の審議は無意味なのか? いずれも下級審で判断が分...

    試し読み

    フォロー

  • やさしい日本語 多文化共生社会へ
    通常版1巻 907円 (税込)
    日本に定住する外国人とその子ども、障害をもつ人、日本語を母語とする人にとって〈やさしい日本語〉がもつ意義とは。

    試し読み

    フォロー

  • マーティン・ルーサー・キング 非暴力の闘士
    通常版1巻 885円 (税込)
    リンチ、脅迫、放火、爆破。アメリカ南部社会を覆う、人種差別の凄まじい暴力。われわれ黒人はもう待てないのだ。人びとを直接行動による社会変革へと導いたキング牧師(1929─1968)。栄光の前半生だけでなく...

    試し読み

    フォロー

  • タックス・ヘイブン 逃げていく税金
    通常版1巻 820円 (税込)
    税制の根幹を破壊する悪質な課税逃れ。そのカラクリの中心にあるのがタックス・ヘイブンだ。マネーの亡者が群れ蠢く、富を吸い込むブラックホール。市民の目の届かない場所で、税負担の公平を損なうさまざ...

    試し読み

    フォロー

  • いじめ問題をどう克服するか
    通常版1巻 777円 (税込)
    いじめを苦に子どもが自殺する事件が後を絶たない。いまや社会全体で問題の克服を真剣に考えるべきではないか。長年、子どもや教育の問題に向き合ってきた著者が、子どもの関係性の変化、集団主義が浸透す...

    試し読み

    フォロー

  • 悪について
    残虐な事件が起こるたび、その〈悪〉をめぐる評論が喧しい。しかし、〈悪〉を指弾する人々自身は、〈悪〉とはまったく無縁なのだろうか。そもそも人間にとって〈悪〉とは何であるのか。人間の欲望をとこと...

    試し読み

    フォロー

  • 新しい学力
    通常版1巻 885円 (税込)
    2020年に予定されている文科省学習指導要領の大改訂。〈新しい学力観〉に沿った教育現場の改革はすでに始まっている。教科の再編、アクティブ・ラーニングの導入、評価基準の変化など──。大きな変化の中で...

    試し読み

    フォロー

  • 新しい幸福論
    通常版1巻 885円 (税込)
    ますます深刻化する経済格差。なぜ日本では格差がなくならないのか。税制度の問題点などを分析し、経済学が抱えている課題も明らかにする。そして社会制度の様々な改革とともに、いままでとは異なる生き方...

    試し読み

    フォロー

  • 新しい労働社会 雇用システムの再構築へ
    通常版1巻 842円 (税込)
    正規労働者であることが要件の、現在の日本型雇用システム。その不合理と綻びはもはや覆うべくもない。正規、非正規の別をこえ、合意形成の礎をいかに築き直すか。問われているのは民主主義の本分だ。独自...

    試し読み

    フォロー

  • アナキズム 一丸となってバラバラに生きろ
    通常版1巻 928円 (税込)
    火のついた猿、火のついた猿になれ! どんな支配もいらない。はじめから、やっちゃいけないことなんてない。書いちゃいけないこともない。何ものにも縛られるな。目的にも、自由にも、アナキズムにも縛られ...

    試し読み

    フォロー

  • アベノミクスの終焉
    通常版1巻 799円 (税込)
    政府と日銀が紡ぐ「アベノミクスによって日本経済は回復しつつある」という「物語」。しかし、それは真実なのか。異次元緩和の始まりから一年がたった今、いくつもの「つまずき」を抱えたアベノミクスの実...

    試し読み

    フォロー

  • アホウドリを追った日本人 一攫千金の夢と南洋進出
    通常版1巻 842円 (税込)
    明治から大正にかけ、一攫千金を夢みて遙か南の島々へ渡る日本人がいた。狙う獲物はアホウドリ。その羽毛が欧州諸国に高値で売れるのだ。密猟をかさね、鳥を絶滅の危機に追い込みながら、巨万の富を築く海...

    試し読み

    フォロー

  • 医学探偵の歴史事件簿
    通常版1~2巻 799~842円 (税込)
    歴史上の人物の行動には病気が深く関わっていた。遺伝子鑑定や歴史記録の解読を通じて、その真相を推理する。病気持ちの大統領や独裁者、王様たちが歴史をどう変えたか。ツタンカーメンやロマノフ家の家系...

    試し読み

    フォロー

  • 医学的根拠とは何か
    通常版1巻 777円 (税込)
    日本では医学的根拠の混乱が続いている。そのため多くの公害事件や薬害事件などで被害が拡大した。混乱の元は、自分の臨床経験を重視する直観派医師と、実験医学を重視するメカニズム派医師である。臨床経...

    試し読み

    フォロー

  • 生き方の不平等 お互いさまの社会に向けて
    通常版1巻 864円 (税込)
    この日本社会で実際に選択できる「生き方」の間には、収入やジェンダー、年齢によって著しい不平等がある。子ども、若者、勤労者、高齢者というライフステージごとに、そうした不平等の実態とその原因につ...

    試し読み

    フォロー

  • 生きて帰ってきた男 ある日本兵の戦争と戦後
    戦争とは、平和とは、戦後日本とは、いったい何だったのか。戦争体験は人々をどのように変えたのか。徴兵、過酷な収容所生活、経済成長と生活苦、平和運動への目覚め……とある一人のシベリア抑留者がたどっ...

    試し読み

    フォロー

  • イギリス現代史
    通常版1巻 842円 (税込)
    第二次世界大戦を起点とする福祉国家体制の形成、「英国病」とサッチャリズム、そして現在へ、戦後イギリスのあゆみを描く通史。政治・経済のみならず、国際関係や、階級・文化をめぐる社会変容にも着目し...

    試し読み

    フォロー

  • イギリス史10講
    通常版1巻 972円 (税込)
    ストーンヘンジの先史時代から、ローマやヴァイキングの到来、ヘンリ八世の離婚とイギリス国教会、名誉革命や産業革命、ヴィクトリア時代、二つの大戦を経た現在まで――。さまざまな要素を取り入れ複合社会...

    試し読み

    フォロー

  • 異才、発見! 枠を飛び出す子どもたち
    通常版1巻 842円 (税込)
    発達障害や学習障害などが原因で、「変わった奴」だと学校から疎外され、学ぶ機会を失ってきた子どもたちは多い。東京大学先端科学技術研究所の中邑賢龍氏が立ち上げた「異才発掘プロジェクト」は、教育現...

    試し読み

    フォロー

  • 異常気象と地球温暖化 未来に何が待っているか
    通常版1巻 777円 (税込)
    熱波や大雪、「経験したことがない大雨」など人々の意表をつく異常気象は、実は気象の自然な変動の現れである。しかし将来、温暖化の進行とともに極端な気象の頻度が増し、今日の「異常」がやがて「平年」...

    試し読み

    フォロー

  • イスラーム圏で働く 暮らしとビジネスのヒント
    通常版1巻 842円 (税込)
    世界に広がる16億人のイスラーム市場。石油から、食や観光など、イスラームの人びととの付き合いはこれからのビジネスに必須だ。でも、なじみなく戸惑う人も多いのでは? そんな時の心強い味方――商社・建...

    試し読み

    フォロー

  • イスラーム主義 もう一つの近代を構想する
    オスマン帝国の崩壊をきっかけに、長い封印から解き放たれた政治と宗教の関係という古くて新しい問い。その答えの一つが「イスラームの声を政治に反映させよう」とするイスラーム主義だ。崩壊「後」の秩序...

    試し読み

    フォロー

  • 出雲と大和 古代国家の原像をたずねて
    通常版1巻 907円 (税込)
    大和の中心にある三輪山になぜ出雲の神様が祭られているのか? それは出雲が大和に早くから進出し、邪馬台国を創ったのも出雲の人々だったからではないか? ゆかりの地を歩きながら、記紀・出雲風土記・魏志...

    試し読み

    フォロー

  • 異端の時代 正統のかたちを求めて
    世界に蔓延するポピュリズム。はたしてそれは民主主義の異端なのか? 古代中世の神学史、丸山眞男らの議論を手がかりに、宗教・政治・文化に通底する「異端発生のメカニズム」を解き明かし、混迷する時代の...

    試し読み

    フォロー

  • 一億三千万人のための小説教室
    通常版1巻 777円 (税込)
    小説は教わって書けるようになるのか? 小説はどう発展してきたのか? 小説にとって重要なのは、ストーリーか、キャラクターか、それとも、描写なのか? こうした疑問に答える、刺激的で実践的な教室。...

    試し読み

    フォロー

  • 五日市憲法
    通常版1巻 885円 (税込)
    「開かずの蔵」と呼ばれた旧家の土蔵。そこで偶然見つけた紙綴りが、ひとりの学生を歴史家に変えた。紙背から伝わる、自由民権の息吹と民主主義への熱き思い。起草者「千葉卓三郎」とは何者なのか? 民衆憲...

    試し読み

    フォロー

  • 偽りの経済政策 格差と停滞のアベノミクス
    通常版1巻 885円 (税込)
    いまだ不況が続く原因はどこにあるのか、雇用は本当に回復したのか……実証的にも明らかになった安倍政権と黒田日銀による「失敗」を徹底検証。格差と停滞をもたらした経済政策の実態を鋭く批判する。

    試し読み

    フォロー

  • 医と人間
    通常版1巻 864円 (税込)
    先制医療、iPS細胞、ロボット治療、新しいがん治療、創薬、脳研究など最先端の医学、そしてチーム医療、緩和ケア、地域の医療、災害医療、医療と情報、死生学など第一線での医療。医学は常に人間とともにあ...

    試し読み

    フォロー