「堀井令以知」おすすめ作品一覧

「堀井令以知」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/03/16更新

ユーザーレビュー

  • ことばの由来
    「どっこいしょ」は、「どこへ」から来たという。

    「ゆびきりげんまん」は、指切り、つまり、指をつめること、げんまんは拳万とかき、拳骨で万回殴ることだという。

    知っていれば、面白いこともあすし、知っていると怖いこともあることがわかった。
  • ことばの由来
    [ 内容 ]
    「どっこいしょ」とは何か、「べそをかく」とは何をすることか。
    日常生活でなにげなく使っていることばや言い回しを取り上げて、その由来を丁寧に説き明かす。
    ことばというものの思いがけない生い立ちに目を見張り、日本文化と深くかかわりながら変遷してきた日本語の面白さ、豊かさ、隠されている先人の...続きを読む
  • ことばの由来
    「けんもほろろ」「へなちょこ」「てんやわんや」など、ものすごく古いわけではない、中世から江戸時代くらいに成立したことばの由来が、丁寧な日本語で解説してある。1600年頃に出版された、日本語をポルトガル語で解説した『日葡辞書』という辞書がある。それを見れば、当時の日本語の使われ方が分かるというのが面白...続きを読む
  • ことばの由来
    各項タイトルにあることばの由来を説明しながら、それでは似たようなのにこんな言葉もあってそれはこれこれ、あれはこれこれ・・・と話が広がっていく所が面白く、「オイオイ、そっちへ行くんかい!」と突っ込みたくなるのも良いです。
  • ことばの由来
    著者はNHK大河「坂本龍馬」の放言指導をやってらっしゃったんじゃなかったかな。他にも言語学の本を読んだりしたので、中身がごっちゃになっています。すごく短い短音で、焼くとか器とかそういう意味合いを持たせたのが原始の日本語だったようですね。