「齋藤孝」おすすめ作品一覧

「齋藤孝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:齋藤孝(サイトウタカシ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本

東京大学大学院教育学研究科学校教育学専攻修士課程終了。2001年、『身体感覚を取り戻す』で新潮学芸賞を受賞。『声に出して読みたい日本語』で毎日出版文化賞特別賞受賞。専門の教育学、日本語教育学などの書籍からビジネス書、コミュニケーションを基礎とした関連書籍を多数執筆。またビジネス書や自己啓発書も多数著している。TVにも多数出演。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 三色ボールペン情報活用術
    青 客観的に重要
    赤 客観的に最重要
    緑 主観的に興味深い

    まずは青をひくイメージですね
    その中で何が赤になるのか
    個人的には緑が難しいかなと思います。

    30以上の男性は緑がひきにくくなってると書かれてました。
    ただ訓練次第やとも。

    本書は情報整理の手法をテクニカルな面を通して助言してくれるも...続きを読む
  • たった1日でできる人が育つ! 「教え方」の技術
    参考になる。要保管。

    以下メモ

    ○「全体像」と「具体的な指示」の二段構えで教える
    ※最初に全体像を簡潔に説明すること。組織としてどういうビジョンをもち、そのためにどんな業務に取り組み、その中でどういう役割りなのか明らかにする。但し、あくまでも簡潔に。その後、できるだけ具体的に教える。
    ○大切なの...続きを読む
  • 読書力
    この本と出会えたお陰で様々な本、作者と出会えるチャンスを与えてもらいました。

    例え同じ内容の本でも作者が違えば、言葉も表現の仕方も感情の見え方も違ってくるそれが文字を読む、物語を読む
    、感情を読む、本を読むことの楽しさだということを学べました。
    学生時代、活字を読むことすら苦手だった僕がこの本で衝...続きを読む
  • なぜ日本人は学ばなくなったのか
    まあ、そんなものだけど、
    そういうテーマに挑んだところがいいね。

    資格を獲るだけが勉強になってる。
    バカバカしい限りだ。

    勉強って、自分を信じられるようになるために、
    するんだけどね。
  • 齋藤孝の 知の整理力
    判断をニュートラルな状態にすることが知的さの一つの道であり、そのためには、学びを意識的に自身の身の回りの事象に当てはめる作業の積み重ねが必要だと感じた。

特集