「齋藤孝」おすすめ作品一覧

「齋藤孝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:齋藤孝(サイトウタカシ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本

東京大学大学院教育学研究科学校教育学専攻修士課程終了。2001年、『身体感覚を取り戻す』で新潮学芸賞を受賞。『声に出して読みたい日本語』で毎日出版文化賞特別賞受賞。専門の教育学、日本語教育学などの書籍からビジネス書、コミュニケーションを基礎とした関連書籍を多数執筆。またビジネス書や自己啓発書も多数著している。TVにも多数出演。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/15更新

ユーザーレビュー

  • 「甘え」と日本人
    現在の子供たちは、甘えられない環境にあるのではと、考えさせてくれます。
    もっと、子供が甘えてこれる環境を作り、甘えから卒業していく子供たちが増えていきますように思います。
  • 最強の人生指南書――佐藤一斎「言志四録」を読む
    西郷隆盛の座右の書
    言志四録

    一読で理解する
    というよりも座右の書として何度も見返すべき本やと思います。

    その中に書かれていることは
    大局観を持つ
    そして目の前のことをコツコツとやる

    普段から気にはしてますがなかなか難しいですねσ^_^;
  • 15分あれば喫茶店に入りなさい。
    いやいや喫茶店って、わたしはほかの皆さんと違って持ち込んでまでする仕事ないですし〜と思っていたけど、これを読み、そういえば家で考え事をしているとどんどんダークサイドに落ちていくなと思い至った。しかもそういうとき、全然解決はしていない。そういうときのために、喫茶店はあるのかもしれないな。
    聖書のように...続きを読む
  • 現代語訳 福翁自伝
    素晴らしい。面白い。名作。
    さすが、近代日本きっての偉人の自伝。
    どうすれば福沢諭吉のようになれるのか、参考になる。
    常に勉強に勤しめば、いつか役に立つ。余り、何に役に立つとか考えすぎてもいけない。
    さすがに、時代が違うので参考にならない部分もある。
  • 質問力――話し上手はここがちがう
    パワーフレーズ
    「How are you?」

    この人の本が面白くないわけがない。ただこの著に限って講評をするなら、それは質問するということをあの手この手でわかりやすく表現していることだ。それも普通ではまず辿り着けない次元の高さで。

特集