新井勝紘の一覧

「新井勝紘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/10/18更新

ユーザーレビュー

  • 五日市憲法
     1968年、東京経済大学色川大吉ゼミの調査により、東京都五日市町(現在はあきる野市)の旧家・深沢家の土蔵で発見された自由民権期の私擬憲法草案(いわゆる「五日市憲法」)。その第一発見者である著者による「五日市憲法」の全容と起草者の千葉卓三郎の生涯を改めて総括した書である。深沢家文書発掘の経緯、「五日...続きを読む
  • 五日市憲法
    五日市憲法の解説と一緒に、新井先生の研究史も。岩波新書なのでちょっとびっくり。というか、今はこういう書き方なんだな。
  • 五日市憲法
    近年の安倍政権は憲法改正の意欲を見せ続けている。2012年に発表された自民党の改憲草案は、「公益及び公の秩序」より国民の権利が優先されるなど、国民の権利を制限するかのような内容で、議論をよんだ。大日本帝国憲法への「先祖返り」も指摘された。しかし、日本には大日本帝国憲法ができる前、すでに国民の権利を天...続きを読む
  • 五日市憲法
    東京の五日市で発見された私擬憲法、通称「五日市憲法」とその起草者、千葉卓三郎を論じた書籍。
    前半は草案発見とその内容について。五日市市憲法は、明治憲法や他の私擬憲法と比べても最も民主的で人権保障を重視した草案であり、国民の権利・国会の職権・司法権の分野には多くのオリジナルの条文も見られる。詳しい内容...続きを読む