中島義道の一覧

「中島義道」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/05/28更新

ユーザーレビュー

  • 善人ほど悪い奴はいない ニーチェの人間学
    ニーチェを勉強中でこの本に出会った。善人がなぜ悪捉えるのか読んでてなるほどと思った。
    筆者がものすごい勢いでズバズバ切り捨るのは爽快でもあり恐怖でもある。
  • 私の嫌いな10の人びと
    哲学者がめちゃくちゃ斬れ味鋭い悪口を列挙している本。
    成長中のメガベンチャーに幸運にも新卒で入ることができたが、異様に明るく前向きな人達に囲まれて居心地の悪い思いをしている。
    そんな私が日々感じている違和感を、日本社会に対する斜に構えた考察も含めて言語化してくれた。
  • 差別感情の哲学
    自分や他人の汚さ...という地獄からの脱出法が書いてあった。
    物事の底が見えると、それはそれで安心してそれなりに過ごせる気がしてくる。
    不思議だ。
  • 晩年のカント
    自らの体系に対する強い信念を持ちつつも、環境に翻弄されてきた人間味のある晩年のカント像が掴めてとても楽しく読めた。
    同時に、カントの晩年に照らして中島先生の哲学者としてのあり方を振り返るような節が所々挿入されていたため、哲学者として生きる事の楽しさ/難しさがヒシヒシ伝わってくるように思われ、単純な晩...続きを読む
  • 〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録
    希望を持つようにになるわけがないが
    なんだか安心した。
    絶望していいんだ
    なにもかも捨てて、でもまた悩んで、そして苦しみの繰り返しの中で喘ぎ続ける…
    えんえん納得できない納得しない
    「それでいいんだ」と言わなく
    理不尽を凝視し
    繊細な精神を保て…

    でも言葉もまた絶望的に無力で無意味なものだ
    読んで...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!