やっぱり、人はわかりあえない

やっぱり、人はわかりあえない

作者名 :
通常価格 650円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

こんなにわがままで深い対話があっただろうか!?“ならず者”の哲学者と“ふつう”を尊ぶ思想家。二十年にわたり論壇で異彩を放つ同世代の二人が、五年前に邂逅。「人間づきあい」「ものを書く理由」「善悪」「愛」「幸福」「未来と死」「哲学と人生」の7テーマで、殴り合いの往復書簡が始まった。そこで浮き彫りになった感受性と信念の明瞭な違い。「小浜さんの本を読むと、そのまともさにイライラします」「中島さんはワルぶってるけど、まともな常識人でしょ?」――どんなに言葉を尽くしても、人はわかりあえないものなのだ。そんな絶望的な存在だからこそ見えてくるものがある。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP新書
ページ数
232ページ
電子版発売日
2014年08月29日
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年01月17日

分かり合えない、というと寂しい気もするけど、この人たちはある意味「分かり合ってる」と思う。互いに相手のことを分かっているが、受け入れないという意味で分かりあっていない。
でも、中川義道さんの方が子供だと思った。まあ、そんな人も好きだけど、彼の意見は集積体としてしか役に立たない。その考え方についてはス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月17日

あたしの大嫌いな哲学者・中島義道さんと、あたしの大尊敬する思想家の小浜逸郎さんの往復書簡。

そもそも、わかりあおうとする気のないお2人です。

中島さんはねぇ、嫌いなんだけれども、とっても興味を抱かせるお方なんですよね。
やっぱり、ある意味、好きなんだな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月08日

面白かった。価値観の違ういい年したおっさんがあーだーこーだと言い合ってるんだけど、話が整然としているのでとても読みやすかった。
自分の考え方はこうですって述べてるだけで、それを他人に押し付けないやり方がいいのかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月03日

■本の内容・特徴
往復書簡による、違う価値観同士のガチンコ(議論)。


■目的
人は分かり合えるのか? また、娯楽。


■感想
PHP新書の書簡形式の本は2冊目です。
これ、面白いです(笑) 何が面白いって、真剣勝負なところです。「人は分かり合えるのか?どうなのか?」という前提なので、妙に相手に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play