過酷なるニーチェ

過酷なるニーチェ

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「明るいニヒリズム」の哲学者が「誰の役にもたたず、人々を絶望させ、あらゆる価値をなぎたおす」ニーチェに挑む。生の無意味さと人間の醜さの彼方に肯定を見出す真に過酷なニーチェ入門の決定版。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年11月25日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

過酷なるニーチェ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年12月18日

    ニーチェらしくニーチェを読み説くという感じ。ビジネス書的な限定的なニュアンスではないし提議を巡る専門的な話でもない。生き方そのものを問うような感じ。いい本だと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月05日

    ニーチェの本というか中島義道の本でした。だからこそ哲学の本としては良書だと思います。ただ傾向としてよく似てる永井均のニーチェ本に比べると体系性に欠け,入門書としては劣るかなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています