イタリア史10講

イタリア史10講

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ヨーロッパ・地中海世界の要たるこの地には、古来じつに多様な人びとが行きかい、ゆたかな歴史を織り上げてきた。リソルジメント(統一運動)以降の近現代史はもちろん、古代・中世における諸勢力の複雑な興亡も明快に叙述。北と南、都市と農村といった地域性や、文化史にも着目し、その歩みをとらえる。好評「歴史10講」シリーズ第四弾。

ジャンル
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波新書
ページ数
304ページ
電子版発売日
2019年07月25日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
26MB

イタリア史10講 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月17日

     イタリアの通史。

     古代ローマ以来、統一イタリアがなぜできなかったか?というのが良く理解できた。

     本書にあるように、あまりにも強力な周辺勢力に囲まれすぎている。

     結局、欧州大陸と地続きである事、また、地中海が防波堤たりえない事が原因であろう。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています