「講談社現代新書」おすすめ作品一覧

「講談社現代新書」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

2018/08/10更新

「講談社現代新書」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること
    来たるべき変化について、自分の身は自分で守る。そのために何が出来るかを教えてくれる本。しかし、どうするかは自分で考えないといけないですよね。
    出来ることの1と2が、働けるだけ働く、複数の仕事をするだから、働きたくないでござる、とか言ってる場合じゃないですね、、、
  • 大坂堂島米市場 江戸幕府vs市場経済
    【商都で一勝負】世界史的に見ても,当時の水準で異常なほどの発達を見せていた大坂堂島の米市場。今でいう「自由主義」が時に行き過ぎ,暴走の感を見せるその市場に,江戸幕府はどのような哲学をもって関係を築いていったのか......。著者は,ミクロ経済と経済史を専門とする高槻泰郎。

    いわゆる経済学なる考え方...続きを読む
  • 会社を変える分析の力
    担当業務の一つがデータ分析。色々刺さりまくったり、はっと気づかされたことを以下つらつらと。

    ・どんな分析をしたいという構想もなしに、手段に過ぎないITや分析手法に多額の投資をしてしまい、投資にあったデータ分析の成果を探すことに四苦八苦している企業が多い
    ・ITや分析手法はツール
    ・ITの恩恵により...続きを読む
  • 大坂堂島米市場 江戸幕府vs市場経済
     日本の金融市場の黎明期がどのように成り立ってきたのか、そのことを具体的に知る良書である。江戸時代の大坂でこのような洗練された金融市場が形作られた。そして、江戸幕府はこれをなんとかうまく利用しようと、お互いの駆け引きが続き、それはまた江戸幕府の統治の要のひとつであったという見方である。
     本当にこの...続きを読む
  • 未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること
    続編は、さらに具体的に、これから起こることを実感できるように描き出し、地に足のついた対策を講じることを説きます。

特集