「高橋昌一郎」おすすめ作品一覧

【高橋昌一郎】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/09/19更新

ユーザーレビュー

  • 知性の限界 不可測性・不確実性・不可知性

    文句なく、面白い。
    知的好奇心をくすぐられる本だっった。
    理性の限界が前作のようなので、そちらも読みたいと思う。

    遠目で読むと、コント。
    じっくり読むと、関連した本を探し読みたくなる。
    (実際辞書や関連本を見ながら読み進めた。)

    これ、家に欲しい本です。

    Posted by ブクログ

  • 感性の限界 不合理性・不自由性・不条理性

    序章 シンポジウム「感性の限界」開幕ー結婚披露宴会場より
    第1章 行為の限界
    1.愛とは何か
    2.カーネマンの行動経済学
    3.二重過程理論と不合理性
    4.人間行為の限界と可能性
    第2章 意志の限界
    1.自由とは何か
    2.ドーキンスの生存機械論
    3.進化と不自由性
    4.人間意志の限界と可能性
    第3章 ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 感性の限界 不合理性・不自由性・不条理性

    限界シリーズの第三作。導入部分はやや難しくついていけない感じだったが、二重過程論のあたりから何とか理解することができた。しかし、理性を持った人間が、理性に基づく合理的な判断ができないのは、生物としての限界であったというのはややショックを覚えた。

    Posted by ブクログ