未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 820円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本が人口減少社会にあることは「常識」。だが、その実態を正確に知る人はどのくらいいるだろうか? 第1部では「人口減少カレンダー」とし、2017年から2065年頃まで、いったい何が起こるのかを、時系列に沿って、かつ体系的に示した。第2部では、第1部で取り上げた問題への対策を「10の処方箋」として、なるべく具体的に提示した。本書は、これからの日本社会・日本経済を真摯に考えるうえでの必読書となる。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2017年06月14日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月15日

処方せんとして第三子1,000万円
高齢者の定義を変える
知的財産を集めるが面白かった

高齢化はもう既に避けられない
子供を産む女性の数が減るため合計特殊出生率が上がっても子供の数は減る

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月14日

良著。私自身、様々な場で講演させて頂く機会が多いが、その際に将来人口推計を使って2100年までの日本の高齢化の動向やG7各国との比較を説明することがある。将来人口推計は大きく外れることがない。著者は1963年
生まれだから私と同年代だが、議論の端緒に将来人口推計を提示し、しかも様々な他の報告書のデー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月13日

なんかもうどうすれば良いかわからんくなる
やばいのは分かった
でも海外に打って出るほどの気持ちはない
できれば今の仕事をそのまま続けられたらいいな
とか大部分の人はおもってるのでは?

そんな自分のような人が多いなら日本はこの本の通りになっていくのだろう
とはいえ今日は幸せです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月12日

日本社会が抱える不都合な真実。誇張してではなく、ほんとうに起こりうる、いや、すでに起こってしまったこと。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月05日

数年後には東京を含めたすべての自治体で人口がへる。
AIや移民では補えない。
人口減少はチャンス、ではない。戦略的に縮む必要がある。

少子化の影響で未来の母親そのものが減っている。少子高齢化は止まらない。

一人暮らし社会。2020年まで世帯数は増える。
75歳以上人口のピークは2030年。203...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play