未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

社会・政治1位

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 820円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本が人口減少社会にあることは「常識」。だが、その実態を正確に知る人はどのくらいいるだろうか? 第1部では「人口減少カレンダー」とし、2017年から2065年頃まで、いったい何が起こるのかを、時系列に沿って、かつ体系的に示した。第2部では、第1部で取り上げた問題への対策を「10の処方箋」として、なるべく具体的に提示した。本書は、これからの日本社会・日本経済を真摯に考えるうえでの必読書となる。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2017年06月14日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年06月14日

人口減少社会に現実に起こる問題をデータから紹介してくれている本。これから自分はどう対処してどう生きるかのヒントになりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月01日

「大人たちは何かを私たちに隠している」という女子中学生の言葉が結びに紹介されている。一読者としても顔を張られた気がする。しかし隠しているわけではない。多くの大人は事実を整理できていない。理解できていないから説明ができないだけである。この本人口減少という大変厄介な問題を見事に整理してくれている。前半で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月19日

100年先の日本が直面する人口問題を、数字を使って具体的に記してある。未来の人口は現在の人口から類推できるはずだが、いかに現状を把握できていないか思い知らされた。若い人ほど読むべき。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月27日

本の中でもアピールされていましたが、今後の人口減少社会で起こることを時系列で整理したという点が本当に画期的で、これまで得体の知れないところがあった人口減少問題がよりクリアになります。この問題を語るなら今後必携の一冊ではないかと思いました。

解決策には柔軟な思考を、と言うだけあって、筆者が示す解決策...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月22日

日本の少子高齢化はもうどうにもできないことをきちんと教えてくれる。日本は歴史に残る凄いことをやっている。予定通り日本は終わっていくだろう。みごとである。


 結局、日本人の特性は変わらない。太平洋戦争も何もみんな現実を見て見ぬふりし続けることができたからこそ、最悪まで持って行けた。
 少子高齢化も...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play