未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること

社会・政治15位

  • 最新刊

未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること

作者名 :
通常価格 864円 (税込)
紙の本 [参考] 907円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

本書は、『未来の年表』の続編である。ベストセラーの続編というのは大抵、前著の余勢を駆った「二匹目のどじょう狙い」である。しかし、本書は決して二番煎じをしようというものではない。「人口減少カレンダー」だけでは、少子高齢化という巨大なモンスターの全貌をとらえるには限界があった。だから今回は、全く違うアプローチで迫る。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2018年05月16日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年08月07日

来たるべき変化について、自分の身は自分で守る。そのために何が出来るかを教えてくれる本。しかし、どうするかは自分で考えないといけないですよね。
出来ることの1と2が、働けるだけ働く、複数の仕事をするだから、働きたくないでござる、とか言ってる場合じゃないですね、、、

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月30日

続編は、さらに具体的に、これから起こることを実感できるように描き出し、地に足のついた対策を講じることを説きます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月10日

言ってることは1の内容に近いのだけれど前書きにあるとおり、人口減少に対して国としてどう対策すべきかが、私達の生活はどう変わるのか何をすべきなのかに変わっているのは大分実感としてわかりやすくなっていると思う

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月14日

未来の年表の続編。

前作がどちらかというと政府や自治体が取組むべき内容が書かれていたが、本作は一人一人の身の回りに何が起きるかが書かれている。

全国民が読んで欲しい本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月24日

少子高齢化が社会問題になって久しいですが、当然の帰結として人口減社会、までは認識していたものの、その実体はどんな社会なのかというところまでははっきりと理解してなかったことを思い知らされました。
それでもまだ、これマジでヤバイっすね。と他人事のように思ってしまうだけなのは、いわゆる逃避?
若い人は知ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play