河合雅司の一覧

「河合雅司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/01/17更新

ユーザーレビュー

  • 未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
     「地域別将来人口推計」などを統計資料を利用し都道府県ごと、政令指定都市ごと、その中の区ごとにそれぞれの自治体の将来を予想する。
     また人口増減の原因を自然増減、社会増減別に分けて検討する。
  • 未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
    前2作の『未来の年表』シリーズに続く第3弾。各地域ごとに近い将来にどのような状態になるかを詳細に解説されていて、自分の地域がどうなるのか興味深く読んだ。都道府県の数がいつまで「47」が続くのか分からないという指摘には冷水を浴びせられた感じで驚きを感じる。名古屋の弱点の一つとして高齢者に不向きな広すぎ...続きを読む
  • 未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
    日本の人口が都道府県ごとにどう変化するかを大変詳しく記載している。議員、お役所の皆さん必読の書です。
    西日本、特に大阪から若い女性が東京に移動、東京都内でも
    多摩などから、都心の千代田、中央、港区へ移動が集中すること。
    私の故郷、神戸市も150万都市から脱落。特に坂の多い区、例えば須磨区などは、高齢...続きを読む
  • 未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
    大阪市や名古屋市、仙台市などの政令指定都市は近隣から人を集めているが、同時に東京圏へ人材を供給しているそうだ。そうじゃないかと何となく分かっていたことを、著者が各種統計データを読み解いてデータで示す。子供を産む年齢の女性が地方から首都圏に移動していたり、東京では高齢者がさらに住みにくくなるなどだ。
    ...続きを読む
  • 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること
    この本のキーワード
    「団塊世代」
    「団塊ジュニア世代」
    が出てきます。
    まさに僕も親父です。

    少子高齢化もありますが本書で喫緊の課題は「社会の支えてである勤労世代の減少」とあります。
    その中に10の処方箋があって僕は
    「国費制度で人材育成」
    「中高年の地方移住推進」
    というところに共感を覚えました...続きを読む