「平野啓一郎」おすすめ作品一覧

  • 作者名:平野啓一郎(ヒラノケイイチロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1975年06月22日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

京都大学法学部卒。1998年『日蝕』でデビュー。同作品は芥川賞を受賞。他にも『葬送』『決壊』など数多く執筆している。

作品一覧

2016/04/08更新

受賞作品

決壊(上)
680円(税込)

ユーザーレビュー

  • マチネの終わりに

    2017年5冊目。

    蒔野聡史と小峯洋子の5年半(2006年~12年)を美しい言葉で紡いだ物語。

    阿諛する、醇化、無音など、語彙の乏しい私はこちらの作品で初めて知りました。
    畢竟も出てきて、夏目漱石を思い出し、夏目漱石といえば「こころ」
    三谷の暗躍するさまは「こころ」の先生のようでした。

    バグダ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • マチネの終わりに

    心が痛くなり、切なくなり、苦しくなりながら
    これほどの読後感の良さはここ最近では一番
    決して、ハッピーエンドではないのだけど
    それぞれの人の気持ちの襞が丁寧に優しく
    本当に読んでよかったなと思う小説だった

    Posted by ブクログ

  • 私とは何か 「個人」から「分人」へ

    分人という考え方。なんとなく漠然と思っていたことだが、言葉で整理してくれたことによって、改めて納得でき、楽になった気がする。

    ●森鴎外は「仕事」を必ず「為事(しごと)」と書いたそうだ。「仕える事」ではなく「為(す)る事」。人間は一生の間に様々な「事を為(す)る」。職業というのは、何であれ、その色々...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集