青木理の一覧

「青木理」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/10/15更新

ユーザーレビュー

  • 破壊者たちへ
    短くまとめなければならないコラムだからだろうかこれまで読んだ青木さんの本と比して直接的で、痛快だ。
    私にとって「未来に向けて物事を考察する」ための栄養である。
  • この国を覆う憎悪と嘲笑の濁流の正体
    ニーメラーの言葉をプリントして近くに置いた。
    青木、安田両氏のものの見方に学ぶことが多い。
    発信し続けてほしい。頑張って。
  • 安倍三代
    安倍晋三という人物は悪人ではなく物分かりの良過ぎるぼんぼんであろう。彼が率いた長期政権での社会の凋落は彼に付随する利権に群がっていく企業や投資家そして自己愛に終始する為政者に元凶がある。権力を監視する事を諦めずメディアそして私たちが声をあげ続けよう。ちなみに我が家にはアベノマスクがまだ届いていない。
  • 絞首刑
    死刑判決が執行された事件の端末や被告の人となりを鋭くえぐるノンフィクション。

    拘置所の中で、キリスト教に帰依し別人のように改心する者あり、控訴せず死刑を受け入れる者あり。検事の作成した調書には自分が言ってないことが書いてあると主張する者あり。著者が雑誌FRIDAYに被告の写真とともに記事を掲載した...続きを読む
  • 絞首刑
    死刑のさまざまな「当事者」に、これほど密着したルポは少ないんじゃないだろうか。青木理は、ワイドショーのコメンテーターをやっているせいでなめられがちだが、これはいい本だった。正直、死刑は廃止すべきだな、うん。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!