青木理の一覧

「青木理」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/12/18更新

ユーザーレビュー

  • 安倍三代
    安倍晋三という人物は悪人ではなく物分かりの良過ぎるぼんぼんであろう。彼が率いた長期政権での社会の凋落は彼に付随する利権に群がっていく企業や投資家そして自己愛に終始する為政者に元凶がある。権力を監視する事を諦めずメディアそして私たちが声をあげ続けよう。ちなみに我が家にはアベノマスクがまだ届いていない。
  • 絞首刑
    死刑判決が執行された事件の端末や被告の人となりを鋭くえぐるノンフィクション。

    拘置所の中で、キリスト教に帰依し別人のように改心する者あり、控訴せず死刑を受け入れる者あり。検事の作成した調書には自分が言ってないことが書いてあると主張する者あり。著者が雑誌FRIDAYに被告の写真とともに記事を掲載した...続きを読む
  • 絞首刑
    死刑のさまざまな「当事者」に、これほど密着したルポは少ないんじゃないだろうか。青木理は、ワイドショーのコメンテーターをやっているせいでなめられがちだが、これはいい本だった。正直、死刑は廃止すべきだな、うん。
  • 安倍三代
     日頃、国益とか、国家機密とかいいながら、みんなで集まって酒を飲んでいるということを、世界中に発信している。 飲むのはかまわないが、それを平気で発信する。大災害の夜ということで非難されたが、それ以上にそんな隙だらけの人たちの集まりで良いのか?官邸という所は。
     安部四代にならないことが、唯一の救いか...続きを読む
  • 安倍三代
    現内閣総理大臣・安倍晋三を含めさかのぼること三代の評伝ルポ。
    晋三の祖父に当たる安倍寛という人物を私は知らなかったのだけど、大政翼賛会などが跋扈する昭和十年代にあって翼賛会の推薦なしで様々な妨害を受けながらも当選した人。平和や人々の生活を重視するような考えをもちながらも、志半ばで病に倒れた傑人。正直...続きを読む