「中根千枝」おすすめ作品一覧

「中根千枝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/01/30更新

ユーザーレビュー

  • 適応の条件 日本的連続の思考
    今から45年前に書かれたとは思えない、日本の社会、人間関係について深く観察、分析された本。海外で様々な国の人と接してきた著者ならではの指摘が数多くあった。
  • タテ社会の人間関係 単一社会の理論
    刊行から50年とのことだが近著と言われてもわからない程、現代の日本にも当てはまっている。それは日本が今もまだ同質の単一社会であり続けているからだろうか。
    では今後の日本はどうあるべきかというところまではは本書が扱う範疇を超えているが、これが世に出てからは可成の議論が可能であった筈。それなのに現代社会...続きを読む
  • タテ社会の人間関係 単一社会の理論
    既に50年前に出た日本社会論。決して読みにくくはないけれど学術的な論文に近く、日本という単一性の強い社会の構造を決める基本原理を明らかにしようという内容。そのためタイトルには「日本」は出てこない。また副題に「単一社会の理論」と添えられているのは、「あくまでも単一性の強い社会の構造を社会文化人類学的に...続きを読む
  • タテ社会の人間関係 単一社会の理論
    資格(個人の属性)より場(帰属集団)を偏重する日本人の特性とそれにより築かれる日本社会についての詳細解説。よそ者意識、距離の取り方、単一所属主義、序列意識、ワンセット主義、X型集団、無防備な会話、などなど、本書で取り上げられているあらゆるエレメントが非常に納得感があり、各リーズニングはまさに目から鱗...続きを読む
  • タテ社会の人間関係 単一社会の理論
    新装版の本の帯にはズバリ「日本論の不朽の名著」。半世紀近く前に書かれたにも関わらず、「タテ社会」構造に根付く日本組織のあり方、人間関係の分析は正確そのもの。女性学者としてのみならず日本の社会人類学においても草分け的存在である著者の説得力ある論旨に皆さんもうなること間違いなし。