松岡正剛の一覧

「松岡正剛」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/10/14更新

ユーザーレビュー

  • 編集力 千夜千冊エディション
    指先に冊傷を識る文庫かな

    第1章 意味と情報は感染する
    第2章 類似を求めて
    第3章 連想、推理、アブダクション
    第4章 ハイパーテキストと編集工学
  • 多読術
    読むことは、食べること
    とすると、

    ・食べる→運動により血肉化
    ・読む→書く、話すことにより血肉化

    食べることと考えれば、読書は様々な食べ方があってよい。

    これは、けっこういうは易し。往々にして同じ読書の仕方にはまってしまいがち。
  • 日本文化の核心 「ジャパン・スタイル」を読み解く
    日本文化
     ハイコンテキスト(以心伝心)で
     一見わかりにくいと見える文脈や表現に真骨頂

    柱=神々 :客神
    産霊(ムス ビ)

    「稲・鉄・漢字」の伝来 →漢和リミックス

    紀貫之 土佐日記 
     仮想トランスジェンダー 仮名 
      →枕草子、源氏物語へ
    しつらい・もてなし・ふるまい

    多神多仏
     七...続きを読む
  • 心とトラウマ 千夜千冊エディション
    このシリーズの中でも比較的わかりやすい部類だと思う。誰でも心と精神についてはもっているわけで、それが未だによくわからないということがよくわかる。
  • 大アジア 千夜千冊エディション
    歴史が苦手でした。授業は年号を覚えるだけだった。それがこの本を読んで猛省した。まったく知らない亜細亜。その深い歴史の数々の本を知ることができた。圧巻の解説。もはやいうことはない。また読むべき本が増えた。困ったものだ。