「竹田青嗣」おすすめ作品一覧

「竹田青嗣」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/05/23更新

ユーザーレビュー

  • 人間の未来 ――ヘーゲル哲学と現代資本主義
    現代社会は、さまざまな困難と矛盾を抱えこんではいるが、人間の本質的な「自由」が生きのびる可能性の原理はまだ死に尽くしてはいない。
    この「可能性の原理」を現実化できるか否かは、われわれ自身の一つの根本的な決断にかかっている。つまり、恣意的な理想理念の「物語」からではなく、これ以外にはありえないというい...続きを読む
  • ニーチェ入門
    ニーチェの解説書の中ではすごくわかりやすい内容だった。

    抜粋×要点 という形式でまとめられていて、何ゆえにそのような解釈となるのか、その論理がわかりやすい。

    しかし要点解説の中には「本当にそうか?」「いくら読んでもニーチェがそのように考えていたとは読み取れない」という個所もある。
    なので、本書を...続きを読む
  • 恋愛論
    メモ

    現実とはむしろ自分が自分に付け加えようとしたロマン的幻想が他人との関係の中で剥ぎ取られる不断のプロセスでありそこで人間が思い知っていく可能でないことの動かしがたい秩序のことなのだ
    だから生活感情のリアリズムとはいわば無数の心の傷の記憶の累積だと言える
    22

    ある欲望の視線において取り換え...続きを読む
  • ニーチェ入門
    ニーチェ思想の精髄を分かりやすく伝えてくれる。

    「力」強い、前向きな思想であることがよく分かった。
  • ニーチェ入門
    善きものを求める人こそニーチェを。鍛錬なき、反省なき哲学はないのだ。

    時代と歴史にまみれた自分という存在をニーチェは、鍛える。

    木田元の反哲学もニーチェが転回点だったが本書は、哲学だけでなく、人間が生きる上で、転回をもたらす本である。

    隣人愛(宗教)、真理(学問)の反人間性を乗り越えるために。...続きを読む

特集