河合隼雄の一覧

「河合隼雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/12/03更新

ユーザーレビュー

  • 魂にメスはいらない ユング心理学講義
    河合先生の話はもちろん、谷川さんの鋭い質問力に敬服する。内容としては、箱庭療法が興味深かった。精神医学的に症状がない方たちの作った箱庭。素人目に強烈なものでも、それ単体で診断されるわけではない。作られるまでの経緯、人形等の配置や有無で、病気の人とそうでない人の大きな違いがあるのは印象的。最後、谷川さ...続きを読む
  • こころの読書教室
    心理学者の故・河合隼雄による書評本。心理学の観点から20冊の本を解説しています。内容は村上春樹やよしもとばななといった身近な本から、児童文学、茂木健一郎のノンフィクションまで、実に多岐にわたっています。読書好きならリストを読むだけでも楽しめるかも。読書家の方、心理学に興味のある方にオススメです。
  • 村上春樹、河合隼雄に会いにいく
    誰しもが少なからず、精神的な病、瑕疵やしっくりこないことを持っていると思うのですが、この本にはそういったものを解消したり、緩和したりするためのヒントが書かれているように感じました。
  • こころの処方箋
    1 人の心などわかるはずがない
    2 ふたつよいことさてないものよ
    3 正しい忠告はまず役に立たない
    4 絵に描いた餅は餅より高価なことがある
    5 「理解ある親」をもつ子はたまらない
    6 言いはじめたのなら話合いを続けよう
    7 日本人としての自覚が国際性を高める
    8 心のなかの自然破壊...続きを読む
  • 生きるとは、自分の物語をつくること
    河合隼雄という人物に触れなかった人生が恥ずかしい…。文化界の大家であると、経歴を見ずとも実感させられた。"おひさまにあててポカポカふくらんだ座布団のよう"な人。

    対話集なので軽やかにさらさら読めるが、さらさら素通りすることはできない言葉が詰まっていた。
    小川洋子、河合隼雄ともに、本当に厚みのある人...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!