心理療法個人授業

心理療法個人授業

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

生徒「人の心ってどこまでわかるのですか?」先生「わかってたまるか(笑)。でも、僕らは最大限の努力はします。心理療法は命がけの仕事なのです」生徒「ワカランワカラン言っていて治療できるのですか? 箱庭を作ると治るんじゃないんですか?」先生「ハハハ」──人の心は不思議で深遠、謎ばかり。シンボーさんと少し勉強してみませんか? 楽しいイラスト満載。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2013年08月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

心理療法個人授業 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年09月25日

    心理療法…というか、臨床心理学というものに対して抱いていた疑問について、いくつかの解答が得られた。
    心理療法、精神分析、カウンセリング…似て非なるものの違いと共通点や、「心理学は科学なのか?」についての回答、どれも興味深かった。

    南伸坊の質問は実によいところをついている。僕が以前から疑問に思ってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    人間の心の中は判らなくて当たり前。判らないものを判らないなりに判ろうとする過程が重要なんだな。何でも厳密に要素還元すればいい訳じゃないし、そんなことは出来ない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    心を癒す勉強を始めようとして3冊目に買った本ですが、心理療法の歴史から手法や問題点などがすんなりココロに入ってくる内容。私はこの本のおかげで、臨床心理学に俄然興味が湧いてきました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月09日

    心理療法の誕生や歴史、ヨーロッパからアメリカへの流入の流れなどが印象に残っている。
    どのような歴史を辿って心理療法が発展してきたのか、タイトルの通り講義方式で語られるところがとてもわかり易く興味深かった。

    ユングやフロイトなど聞き慣れた人物がいくつか登場した。
    彼らがどのような立場で治療をしたのか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月06日

    2009年1月18日~19日。
     これもなかなかに面白かった。
     結構「目から鱗」的な発想に触れることが出来た。
     河井先生って亡くなっていたんですね……知らなかった。

     ただ所々に出てくる南伸坊氏の「~なのだった」という言い方は嫌い。
     非常に鼻に付くし、読んでいて興ざめしてしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月18日

    河合隼雄さんの個人授業を受けて思ったことを書いたものに河合先生が後にコメントをつけるといった体裁。理解が南伸坊さんなので、素朴な切り口、素人ならではの見方、感じ方に河合先生がって感じなので、あんまり専門的にならずに、心理学の輪郭を感じさせる。素朴な誤解だとか、安易な理解だとかを丁寧に解く感じ。平明で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月26日

    「村上春樹 河合準雄に会いにいく」以来、河合先生のおっかけ?です。個人のご著書は高尚すぎて歯が立たないこともありますが、対談形式のものはわかりやすくていいですね。南伸坊さんのお顔しか存じませんでしたが、鋭い観察眼と頭良い方なのですね。特に誰の書いたものという表示がなかったので時々どちらの書いたものな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月18日

    最近、はまってる河合隼雄の本。
    この本は入門本とはいえ、
    まるっきり知識がない分野なので
    毎日少しずつ読んだ。
    河合隼雄の本を読んでから
    臨床心理士とかカウンセラーの仕事って
    おもしろそうと勝手に思っていたけど
    この本を読むと、本当に大変そうで、
    ストレスのたまるお仕事。。。
    人間の幅とか経験とかも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    心理療法家の河合隼雄さんが先生役をつとめ、エッセイストの南伸坊さんが生徒役をつとめるという形で「心理療法」や「心理学」の世界に迫っていくという内容。個人授業を通して河合さんから学んだ内容を南さんがレポートとして文章にまとめ、それに先生が一言申し述べるという感じの構成。心理学の歴史から心理療法の話や「...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    先日なくなられた河合隼雄さんの授業。
    河合さんの講演は何度か聞きましたが、ほんとおもしろいです。
    そんなおもしろさがぎっしり詰まってます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています