保阪正康の一覧

「保阪正康」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/05/10更新

ユーザーレビュー

  • 日本の領土問題 北方四島、竹島、尖閣諸島
    領土問題について体系的に知ることができた
    北方領土竹島尖閣それぞれ違った課題がある

    北方領土  歴史問題
    竹島  政治問題
    韓国は異常なまでの熱量
    日本が侵略してきたときの状況と同じで、また竹島を奪うことで韓国を侵略してくるのではないかと言う思いを持っている
    尖閣  資源問題
    石油が出る所から問題...続きを読む
  • 令和を生きるための昭和史入門
    膨大な調査に裏打ちされる、冷静な書。

    失敗の起源、社会の空気、天皇からの視点、戦後の矛盾と完了していない総括、平成の右傾化、等、
    平易にコンパクトに纏める。
  • 日本人の宿題 歴史探偵、平和を謳う
    半藤さんが亡くなってから、著書に触れることが多くなった。
    先日、職場の若手から、「どうして西暦と元号にこだわる人っているんですか?どっちでも良いじゃないですか。」と言われてびっくりした。
    彼らにはどうでも良いことで、西暦にこだわる人の思いを知ろうとしないその言動に正直驚くだけでなく失望した。
    この本...続きを読む
  • 陰謀の日本近現代史
    R3.12.14~R4.2.7

    (あらすじ)
    いつの世も、知恵と知恵の戦いが歴史をつくる。
    時にそれを「陰謀」という。
    よく知られた史実も、
    本来は何者かの陰謀の産物かもしれない――。
    必敗の対米開戦を決定づけた「空白の一日」、ルーズベルトが日本に仕掛けた「罠」、西郷隆盛が見誤った「会津の恨み」、...続きを読む
  • 昭和陸軍の研究(下)
    昭和の軍隊の杜撰なこと、まるで今のコロナ禍でオリンピックを行う東京都並びに政府の上層部のようだ。結局、何をしたいこかよくわからないが、国を滅亡へと導いていく。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!