「檄文」の日本近現代史 二・二六から天皇退位のおことばまで

「檄文」の日本近現代史 二・二六から天皇退位のおことばまで

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 1,001円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

2.26事件の蹶起趣意書、三島由紀夫の「檄」など、昭和史に残る檄文に秘められた真実に迫る。象徴としてのお務めについての天皇(現上皇)陛下のおことば、亡くなった翁長前沖縄県知事の信念など、印象に残る平成のメッセージについても論じる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
336ページ
電子版発売日
2021年10月13日
紙の本の発売
2021年10月
サイズ(目安)
1MB

「檄文」の日本近現代史 二・二六から天皇退位のおことばまで のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年11月06日

    <目次>


    <内容>
    種本は、1980年の単行本。その後2003年に文庫化され、さらに新書化のために、翁長知事の沖縄平和宣言と上皇の生前退位の文を加えたもの。「檄文」とあるが、戦前のものはその傾向もあるが、戦後はさほどでもない。このへんは、解説の半藤氏の文に詳しい。ただ、正規の歴史ではなく、側面...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

朝日新書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング