昭和の怪物 七つの謎

昭和の怪物 七つの謎

作者名 :
通常価格 864円 (税込)
紙の本 [参考] 950円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

昭和史研究の第一人者が、積み重ねた取材から東條英機、、石原莞爾、犬養毅、渡辺和子、瀬島龍三、吉田茂が残した謎に迫る。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2018年07月18日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB

「昭和の怪物 七つの謎」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年11月10日

180810昭和の怪物 七つの謎 保阪正康 ☆☆☆
「東條英機」ナンバーワン! 石原莞爾・瀬島龍三が勉強になった
犬養毅・渡辺和子・吉田茂も良かった

1.東條英機 選んではならない首相「自省がない」
昭和天皇と木戸内大臣の奇策 自己保身が国を滅ばした
(1)軍人の偏狭さ①精神論が好き②妥協は敗北③...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月21日

平成という時代のが終わろうとしている今、戦前、戦後の昭和の時代に何が起こり、誰がどんな判断をしてきたのかを2018年の今こそ知らしてくれる一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月29日

講談社現代新書今月の新刊。丁寧なインタビューと一次資料の読み込みにより昭和史の謎に迫る。第1章の東條英機についても予断を排してその存在を再構築していく様が白眉かつ痛快。2章以下は 石原莞爾、犬養毅、渡辺和子、瀬島龍三、吉田茂。2018年必読の書。
以下本文p13-14より 東條英機論

…とにかく強...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月28日

昭和史は私の世代の歴史教育では把握し難いものがあって、あまりよくわかっていないため、本書は興味深く読んだ。側近へのインタビューを通じて提示されるそれぞれの人物像が新鮮。良いところ(悪いところ)ばかりでないのが良い。一部救いのない人もいるが…

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月08日

昭和初期から中期にかけて活躍した、怪物といわれる人たちを深く掘り下げた一冊。大好物の一冊。学校ではなかなか学ばれない昭和史の最も濃い面を暴露している。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!