井上亮の一覧

「井上亮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/08/31更新

ユーザーレビュー

  • 象徴天皇の旅
     宮内庁担当記者が平成天皇の旅を記す。

     今上天皇(平成天皇)は日本の全ての県を二回訪れている。象徴天皇として国民と共にありたいという天皇の意思によるものだ。
     国内だけではない。外国にも数多く訪れている。中国や東南アジアといった日本との間に暗い過去がある国へも行っている。これも天皇自身の意思によ...続きを読む
  • 心理療法とシャーマニズム
    アフリカのシャーマニズムにフィールドワークを行なってその文化に深く入り込み、若くして亡くなられた臨床家の文章をまとめた本。

    三部に分かれており、一部がアジアやパリなどの旅行エッセイ、二部が臨床についての論文、三部が自身のアフリカのシャーマニズムへの参与を分析したの論文となってます。


    若くなくな...続きを読む
  • 天皇と葬儀―日本人の死生観―
    文字通り歴代天皇の葬儀の成り方を記述した力作。

    「天皇の敗戦」は2度あった。承久の乱と太平洋戦争。
    断絶の可能性もあった。
  • 昭和天皇は何と戦っていたのか 『実録』で読む87年の生涯
     実録を元に昭和天皇の生涯を振り返る。

     天皇として初めてヨーロッパを回り、大正天皇が病気の為、摂政を務めたりと戦前から波乱の人生だった昭和天皇。
     しかし、やはり一番の読みどころは太平洋戦争へと突き進む時期。昭和天皇は戦争を止められる判断力と立場は持っていたが、軍部のクーデターを意識せざるを得な...続きを読む
  • 天皇と葬儀―日本人の死生観―
    よく調べたなぁ~!!という驚き。

    かなり細かく調べ上げているので、満足です!!
    ありがとうございます!