楊海英の一覧

「楊海英」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/08更新

ユーザーレビュー

  • 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで
    墓標なき草原、依頼様会議英志の中国論は各刮目すべきものがあるある。本書も中国の歴史を毛沢東から習近平まで独裁こそが中国の歴史である、上から下まで庶民に至るまで長い歴史の中で実に空いている中国人の考え方がよく理解できる。モンゴル人の立場から漢民族の中華帝国に対する考え方、
    中国の独裁体制は信用スコアビ...続きを読む
  • 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで
    中国の現在の政治体制のルーツが分かった。独裁、密告、下克上、、著者は批判的な姿勢なので多少は割り引いた方がいいかもしれないが、それでも中国の今後が空恐ろしい。
  • 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで
    近代から現代への歴史描写がコンパクトにまとめられていて、現代中国を理解するのに最適な内容。この史実をいまの日本の政治家達はどこまで理解しているんだろうと、全く不思議に思う。が、それとお構いなく自立しているのは、それはそれで凄い。
  • 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで
    共産党について良くまとまっている。
    日本人や漢民族が書くと独特の偏りがあったりするが、
    どちらにも属さない作者の独自の視点がある点も良い。

    中国という国の国家観。
    共産党とはどのような組織なのか。
    歴史を通して概観でき、本質がわかる。
  • 独裁の中国現代史 毛沢東から習近平まで
    中国4000年といっても、中華人民共和国とするならばその歴史は新しい。この本を読むと中国共産党がいかにして広大な国土を共産党の国として作り上げてきたのかが、歴史的背景を紐解きながらわかりやすく書いてある。
    正直、共産主義の怖さを改めて知った。ひとりの独裁者が絶対的な権力を持ったとき、多くの犠牲者を出...続きを読む