坂口幸弘の一覧

「坂口幸弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/08/27更新

ユーザーレビュー

  • 喪失学~「ロス後」をどう生きるか?~

    〜〜
    死は突然にやって来る。思いがけない時にやって来る。いや、むしろ、死は、突然にしかやって来ないといってもよい。いつ来ても、その当事者は、突然に来たとしか感じないのである。生きることに安心しきっている心には、死に対する用意が、なにもできていないからである。
     しかも、死というものは、ひとたび来る...続きを読む
  • 死別の悲しみに向き合う グリーフケアとは何か
    今の時期にしか読めないかなと思って選んだ本です。こうしたことに関しても研究されているというのは素晴らしいことだなとまずは感心します。この本を読んで「死別」とはきわめて個人的な体験であることと、そのことから悲嘆との付き合いもきわめて個人的なもので、どうあるべきというものではないと言う事です。この個人的...続きを読む
  • グリーフケア
    葬儀社がグリーフケアか、と知らない世界ゆえに驚いた。
    考えると納得。
    病院は死ぬと物として扱う、確かに。
    こういう世界ももっと知る必用があると感じた。
  • グリーフケア
    葬儀社がグリーフケアか、と知らない世界ゆえに驚いた。
    考えると納得。
    病院は死ぬと物として扱う、確かに。
    こういう世界ももっと知る必用があると感じた。
  • 死別の悲しみに向き合う グリーフケアとは何か
    グリーフケアという何か専門療法的なことについてではなく、死別を迎えた場合・迎えた知り合いがいた場合、どうするかということが丁寧に書かれている。語る・聞くことの大事さについて改めて理解できた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!