坂口幸弘の一覧

「坂口幸弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/06/28更新

ユーザーレビュー

  • 死別の悲しみに向き合う グリーフケアとは何か
    今の時期にしか読めないかなと思って選んだ本です。こうしたことに関しても研究されているというのは素晴らしいことだなとまずは感心します。この本を読んで「死別」とはきわめて個人的な体験であることと、そのことから悲嘆との付き合いもきわめて個人的なもので、どうあるべきというものではないと言う事です。この個人的...続きを読む
  • 死別の悲しみに向き合う グリーフケアとは何か
    グリーフケアという何か専門療法的なことについてではなく、死別を迎えた場合・迎えた知り合いがいた場合、どうするかということが丁寧に書かれている。語る・聞くことの大事さについて改めて理解できた。
  • 死別の悲しみに向き合う グリーフケアとは何か
    同じ著者の『喪失学』と内容が重複している部分は多くあります。
    実際に親しい人との死別を経験して、立ち直りたいという方が読むには、こちらの方がより具体的なことが書かれていて、参考になると思います。
    現代人は死から目を逸らしがちですが、元気なうちに家族や自分の死について考えておくべきですね。
    そうすれば...続きを読む
  • 喪失学~「ロス後」をどう生きるか?~
    10年以上に渡り応援していた俳優が逝去され、立ち直るためにこの本を手にしました。
    亡くなった方が自分よりも若かったのもあり、身内の喪失と同じくらい辛かったです。
    帯にある通り、「喪失のある人生は必ずしも不幸ではない」と納得しました。
    喪失感があるのは、自分と故人の間に何かが存在していた証なんです。
    ...続きを読む
  • 死別の悲しみに向き合う グリーフケアとは何か
    死別にも色々ある。事故、病気、自殺。。病気にしても突然死、長い闘病期間があっての死。色々あるけどみんなかなりの精神的ショックを受けているのは一緒なんだなと思いました。
    死別した年齢も様々。若くして死別といっても50代、40代。。
    20代や30代も取り上げていただけると嬉しいです。