「新潮新書」おすすめ作品一覧

「新潮新書」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

2018/02/23更新

NEW
イスラム教の論理(新潮新書)
NEW
新聞社崩壊(新潮新書)
NEW
団塊絶壁(新潮新書)
NEW
笑劇の人生(新潮新書)
NEW
医者の逆説(新潮新書)

「新潮新書」の作品一覧

妻に捧げた1778話
  • ブラウザ試し読み

観光立国の正体
  • ブラウザ試し読み

考える障害者(新潮新書)
  • ブラウザ試し読み

1998年の宇多田ヒカル
  • ブラウザ試し読み

だから日本はズレている
  • ブラウザ試し読み

眠れぬ夜のラジオ深夜便
  • ブラウザ試し読み

不動心
  • ブラウザ試し読み

検索禁止
  • ブラウザ試し読み

脳が壊れた
  • ブラウザ試し読み

たべたいの(新潮新書)
  • ブラウザ試し読み

コクと旨味の秘密
  • ブラウザ試し読み

言語世界地図
  • ブラウザ試し読み

「自分」の壁
  • ブラウザ試し読み

歴史をつかむ技法
  • ブラウザ試し読み

和食の知られざる世界
  • ブラウザ試し読み

貝と羊の中国人
  • ブラウザ試し読み

さらば、資本主義
  • ブラウザ試し読み

死亡記事を読む
  • ブラウザ試し読み

女装する女
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 外国人が熱狂するクールな田舎の作り方(新潮新書)
    一気に読んだ。今の山田拓さんや美ら地球のことはおよそ知っていても、今に至る思いやプロセス(とくに苦労話)はあまり知らず、本書で感じられてよかった。
    ひとつひとつの思い(課題認識)が素朴であり、実直だとも発見したし、常に謙虚さもあるし、マーケティングの基本的なフレームワーク(3Cとか)も踏まえているの...続きを読む
  • 妻に捧げた1778話

    素晴らしかった

    私もこんな風に思われたい、とラストで涙した
  • 脳が壊れた
    噛み砕いたユーモラスな文章で、スラスラ飲み込むように読めた。
    医者の論文などより、こういう表現を出来る人が書く書物の方が、医学にとって何倍も価値のあることだろうな。
  • 血圧と心臓が気になる人のための本(新潮新書)
    タイトルから2つの疾患に関連した情報かと思って読んだが、動脈硬化、脳梗塞といった血液・血管にからむ疾患も含め、治療方針、薬の選択、効き方の差、飲み合わせなど、患者から多く寄せられる質問に答える内容で興味深く読んだ。
    個人的に気になる血圧に関しては、治療薬の種類と効き方、家庭での血圧測定、生活では塩分...続きを読む
  • 脳が壊れた
    脳梗塞を発症して高次機能障害となったライターの体験記。
    これだけリアルに当事者の感覚を伝えたドキュメンタリーはなかった気がする。
    いままでにインタビューなどで出会ってきた「少しおかしな人々」が、実は発達障害など先天的な障害をもっていたのではと、自分の障害から気付くあたり、とても納得できる。
    発達障害...続きを読む

特集