「新潮新書」おすすめ作品一覧

「新潮新書」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

2018/05/25更新

NEW
PTA不要論(新潮新書)
NEW
コンビニ外国人(新潮新書)
NEW
知の体力(新潮新書)

「新潮新書」の作品一覧

NEW
コンビニ外国人(新潮新書)
  • ブラウザ試し読み

NEW
知の体力(新潮新書)
  • ブラウザ試し読み

英語の害毒
  • ブラウザ試し読み

妻に捧げた1778話
  • ブラウザ試し読み

バカの壁
  • ブラウザ試し読み

本能の力
  • ブラウザ試し読み

余計な一言
  • ブラウザ試し読み

バカ論(新潮新書)
  • ブラウザ試し読み

黒いスイス
  • ブラウザ試し読み

防衛省
  • ブラウザ試し読み

いじめの構造
  • ブラウザ試し読み

薬物とセックス
  • ブラウザ試し読み

無料あり
新潮新書 解説目録(2018年4月)
  • ブラウザ試し読み

相性が悪い!
  • ブラウザ試し読み

麻布中学と江原素六
  • ブラウザ試し読み

足元の革命
  • ブラウザ試し読み

頭の悪い日本語
  • ブラウザ試し読み

新しい日本の愛し方
  • ブラウザ試し読み

悪韓論
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 脳が壊れた
    病気の当事者が、発症から急性期、リハビリにかけての実体験を緻密に著すことができていることに一番驚きました。
    罹った者でなければわからない症状や感覚を読み手にズバンと伝わるような比喩を交え緻密に綴り、時にクスリとするような一節も交えていたりして、リズムよく一気に読んでしまいました。

    リハビリを若者の...続きを読む
  • 「自分」の壁
    ・不信は高くつく 113
    人は信用するとコストが低く済む
    相手を信用していないと何でもいちいち確かめなくてはいけなくなる

    ・フラフラしていい 149

    あらゆるテーマの壁について考えさせられる

  • 脳が壊れた
    高次脳機能障害の当事者の方が、ご自身を振り返り解説された本。
    『奇跡の脳』に近いものがあるけれど、日本人の本業ルポライターの方が書かれただけあって、こちらのほうが身近な例や生活の中で「あれか」と思いあたる点が多い。
    具体的な症状のひとつひとつにはなんとなく分かるものもあれば、言語化されていてもどんな...続きを読む
  • 言ってはいけない―残酷すぎる真実―
    世間的には『言ってはいけない』ことと言われているかもしれないけれども、私のなかでは、「世の中とはこういう原理で成り立っている」のだよという既知の了解の話しでもあった。
    具体的な遺伝学的な実証データや参照例は、確かに驚かせれものであったり、極端なデータの一部を切り取ったのではないかと疑いたくなるもの...続きを読む
  • 投資なんか、おやめなさい(新潮新書)

    初心者にとってのバイブル

     投資経験・知識ともに全く無しの私が相続で投資信託を引き継いだことから、
    投資に関わることになったが、どうすれば良いのか分からないまま時間が過ぎていくうちに、少しずつ資産が減っていることに、どうにか独学で気が付き、解約(換金)して、資産を守ったが、そもそも何も分からないままでは何も進まないと悩んで...続きを読む

特集