清水潔の一覧

「清水潔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/05/21更新

ユーザーレビュー

  • 桶川ストーカー殺人事件―遺言―
    序盤の”記者の日常”的な所や同じことを繰り返し言うところは気になりつつ、圧倒的な取材力とリアルとで一気読みです。
    面白いといっていいのかわからないけど、ジャーナリストってすごいな、と思います。
  • 桶川ストーカー殺人事件―遺言―

    ジャーナリズムのあるべき姿

    清水氏の努力に胸打たれました。週刊誌アンチの自分が読んでいて週刊誌の記者を応援してしまった。
  • 殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―
    牧野洋さんによる巻末の解説によれば、アメリカでジャーナリズムを教えるジェイ・ローゼンという人はスクープというものは4種類あると言っていて、その中で最も無価値なのは放っておいてもそのうち自然と明らかになるようなことを記者が我先に報じようとする「エゴスクープ」であり、本邦の主流は残念ながらこれなのである...続きを読む
  • 桶川ストーカー殺人事件―遺言―
    事件現場は行ったことがあった場所だったし、被害者 詩織さんとは年も近かったので、当時、感じた衝撃は覚えている。その後、警察のずさんな対応などが報じられたのも覚えていたが、ここまでだったとは、この本を読んで初めて知った。
    事件当時は詩織さんの年齢に近かったわけだが、20年以上がたち、今の私の年齢は当時...続きを読む
  • 殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―
    星5なのは、おもしろいからではない。称賛だ。
    これは本当にあった事件のルポなのだ。引き込まれはしたが、面白い本、とは表現できない。
    冤罪について取り上げたものなので、被害に遭われた方、覚えのない罪で捕らえられた方、刑を執行されてしまった方…関わった方々のことを思うと、非常に心苦しい。
    司法は、捜査機...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!