「清水潔」おすすめ作品一覧

【清水潔】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/02更新

ユーザーレビュー

  • 殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―

    権力とは使い方を誤れば、人一人の命など赤子の手をひねるかのごとく消し去れる。
    それだけ強い権限があるということを、権力の側は自覚し適切に扱わなければならない。
    逆に言えば、それができないものは権力を手にすべきではないのだ。

    本書は「文庫X」としてさわや書店フェザン店(岩手県盛岡市)で販売が始まった...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 裁判所の正体―法服を着た役人たち―

    原発メーカー東芝に天下っていた最高裁判事がいる。
    裁判官の再任制度には一部の左翼弁護士も協力した。『法服の王国』はこれら左翼弁護士たちの影響を感じる。
    検察は、検事総長すら決定権を持たない小僧と言われるくらい、OBの影響力が強い。
    恵庭OL殺人事件の最新裁判に、元啓示裁判官の弁護士が入っているが、あ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―

    ふつうに怖い。寝るのを惜しんで夢中でページを繰ったのは久しぶり。筆者の主観が前面に出すぎな感はあるがそんなことは気にならない密度。事前の知識がほとんどない状態で読んだので,本半ばのあの場面では声が出るほど驚いた。警察や裁判の実態がこれだ,とまでは言わないが,まあ現実はこんなところだというのがどんな話...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集