殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―

殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―

作者名 :
通常価格 896円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

5人の少女が姿を消した。群馬と栃木の県境、半径10キロという狭いエリアで。同一犯による連続事件ではないのか? なぜ「足利事件」だけが“解決済み”なのか? 執念の取材は前代未聞の「冤罪事件」と野放しの「真犯人」、そして司法の闇を炙り出す――。新潮ドキュメント賞、日本推理作家協会賞受賞。日本中に衝撃を与え、「調査報道のバイブル」と絶賛された事件ノンフィクション。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2016年11月18日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年01月16日

この国の司法が、当局が何を大切にし、何を守ろうとしているのか?
少なくとも、一般市民ではない
司法がチェック機能を果たしているなんてのは幻想だった
改めてとてつもない闇を感じた

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月15日

冤罪の「足利事件」と司法の闇。この国の警察、検察、司法をもう一度考え直さなければならない作品、事件ノンフィクション!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月09日

「文庫X」としてではなく普通に売っていたら、手に取らなかっただろうと思います。
タイトルを隠す変わりに、書店員さんの手書きの推薦文が表紙の表裏にぎっしり書いてあるブックカバーのかかったこの本を読んで本当に良かったと思うし、そこまでしても一人でも多くの人に読んで欲しいと思われた理由が理解できました。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月09日

栃木、群馬の県境周辺では5人の幼女が殺される【行方不明1人】 と言う事件が起きている

それを「連続幼女誘拐殺人事件」として真実を追求したドキュメンタリー

また、それに関連して「足利事件」 「桶川事件」 飯塚事件」などの真実も取材を基に書かれており 非常に興味深い。

そして、凄い所は 容疑者ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月05日

野放しの殺人犯も怖いが、権力あるものが保身のため弱者を貶める様はさらに怖い。いつ被害者になるか分からない恐怖、いつ加害者の汚名を着せられるかもしれない恐怖。その二つを考えずにはいられない。
あらすじ(背表紙より)
5人の少女が姿を消した。群馬と栃木の県境、半径10キロという狭いエリアで。同一犯による...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play