松岡圭祐の一覧

「松岡圭祐」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:松岡圭祐(マツオカケイスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年12月03日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

1997年『催眠』で小説デビュー。同作はミリオンセラーにもなりシリーズ化されている。代表作は『千里眼』シリーズや『蒼い瞳とニュアージュ』シリーズ、『万能鑑定士Qの事件簿』をはじめとするQシリーズなど多数。『催眠』『千里眼』『蒼い瞳とニュアージュ』は映画化・ドラマ化されている。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/12/28更新

ユーザーレビュー

  • 探偵の探偵
    万能鑑定士シリーズが好きで、今更ながら買いました。
    リアルな探偵の内容、思い描いているものとは随分と違うんだなと衝撃を受けました…そもそもフィクションなのでしょうが…
    内容は暗い内容が多いものの、相変わらず実際に使えそうな内容も出てきて、勉強になりました。
    思わず一気読み。
  • 探偵の探偵II
    Ⅰを読み終えて、直ぐに購入してⅡも読み終えました。
    相変わらず内容が、暗い?グロテスク?な内容が多い気がしますが、リアルな描写が多く、思わずどんどん読み進めていました。
    今作も色々とリアルで使えそうな?ネタが出てきて勉強になります。
    早く続きを読み進めたいものです。
  • 探偵の探偵
    探偵の探偵というタイトルに惹かれて読みました。
    自分が思っていた以上に中身が重く、辛い気持ちにもなりましたが、内容はとても面白かったです。
    探偵業の闇がリアルに書かれていて、信用できるものじゃないんだなあとショックを受けながら思いました。
  • 水鏡推理4 アノマリー
    今回も楽しく読めました。今回は以前程 爽快感は少なかったが 瑞稀は 変わりません。今後も楽しいシリーズを続け貰えたら嬉しいです。
  • 高校事変 II

    ヒロインがイケメン

    ジャックされた高校での死闘編。テロリストのリーダーは教師を射殺したり、男子生徒を刺殺したりして非道を尽くす。
    そんななか、主人公は校内に隠れ潜みながら、手作り爆弾やナイフの技で少しずつ敵を葬っていきます。正体不明の死体など新たな謎も出てきて、まだまだ続きそう。