松岡圭祐の一覧

「松岡圭祐」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:松岡圭祐(マツオカケイスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年12月03日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

1997年『催眠』で小説デビュー。同作はミリオンセラーにもなりシリーズ化されている。代表作は『千里眼』シリーズや『蒼い瞳とニュアージュ』シリーズ、『万能鑑定士Qの事件簿』をはじめとするQシリーズなど多数。『催眠』『千里眼』『蒼い瞳とニュアージュ』は映画化・ドラマ化されている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/21更新

ユーザーレビュー

  • 高校事変 XI
    最高すぎる!!
    完全ハリウッド超大作状態っすわ、
    結衣がかっこよすぎて、周りもなんだかきれいにいい味出して
    なおかつ、まさかの探偵の探偵まででてくるとか
    完全に松岡圭祐のアベンジャーズじゃないですか!!
    ってことで、最高に堪能させていただきました。
    最後、ホントかっこいいっす!!
  • 高校事変 IV
    今回は高校事変Ⅰの内容を復習してから読むといいと思います。武蔵小杉高校事変の黒幕が垣間見えるラストです。

    「生きて帰れてからのことなんて、考えないほうがいい。脳の一部をそこにとられる。特に希望を感じたときがやばい」。 という結衣の言葉。
    登場人物でこの言葉に反してフラグを立てていったモブ達が次々と...続きを読む
  • ミッキーマウスの憂鬱
    面白いです。

    最初は主人公にイライラしていましたが、最後には働いて見たいと思うくらい魅力的に書かれていました。
  • 瑕疵借り
    賃貸ミステリー。ホラー小説ではない。瑕疵借り屋藤崎。事故物件の関係者は、藤崎と共に、死者の残した真実に辿り着く。
  • 小説家になって億を稼ごう(新潮新書)
    たまたま連続で似たような本。こちらはタイトルの通り、小説の作り方からその道で食べていくにはということが書かれている。編集者との付き合い方など、どんな感じなのか知ることができて興味深い。東野圭吾『歪笑小説』なんかと併せて読むと面白いかもしれない。森博嗣さんの書き方は極めて特殊なのだということがよく分か...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!