高校事変

小説15位

高校事変

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

優莉結衣(ゆうり・ゆい)は、平成最大のテロ事件を起こし死刑となった男の娘。事件当時、彼女は9歳で犯罪集団と関わりがあった証拠はない。今は武蔵小杉高校の2年生。この学校に支持率向上を狙った総理大臣が訪問することになった。総理がSPとともに校舎を訪れ生徒や教員らとの懇親が始まるが、突如武装勢力が侵入。総理が人質にとられそうになる。別の教室で自習を申し渡されていた結衣は、逃げ惑う総理ら一行と遭遇。次々と襲ってくる武装勢力を化学や銃器のたぐいまれなる知識や機転で次々と撃退していく。一方、高校を占拠した武装勢力は具体的な要求を伝えてこない。真の要求は? そして事件の裏に潜む驚愕の真実とは? 人質になった生徒たちと共に、あなたは日本のすべてを知る!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2019年05月24日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

高校事変 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月05日

    爽快感がたまらない!
    話の設定的には絶対あり得なくても話にちゃんと入り込める!
    優利結衣みたいなヒロイン、ヒーローに憧れた人も少なくないのでは…??

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月25日

    昔住んでいた頃の武蔵小杉の風景が懐かしかった。
    ありえない設定だとは思うけど、ちょっと映画で見てみたいかな!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月30日

    総理大臣が訪問している高校を襲撃した武装集団。総理と人質を救出しようとに対抗とする女子高校生。
    もうその設定だけで引き込まれる。でも、生半可な知識だけで書かれた質の低い物語ではない。戦闘術、兵器、心理、そしてアクション映画、こういった知識がふんだんに散りばめられていた。殺人を部活に例えた件なんかは最...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月25日

    ありえない事を小説にした。
    読みながらそう思い、読み終えた今も気持ちは変わらない。
    ただ、面白くあっという間に読み終えた。
    こんな17才の女の子が
    次が楽しみである

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月09日

    大分前に読んでいたが、結構忘れている。
    安倍首相を意識した、首相が情けない。
    でも、小説より現実の方が情けない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月29日

    パラレルワールドかと思える背景。
    時の総理は名こそ違い、彼の住まいは渋谷区松濤、子どもはいない、総裁任期3期目!来年にオリンピックを控えている。最近消費税が10%に引き上げられ、出入国管理法も成立したばかり。今現在の日本に酷似。
    何ともタイムリーかと思ったら、今年5月に文庫本書下ろしだった。
    そんな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    すっきり

    ヒラマサ 2019年11月26日

    すっきりとした読み応えでした。
    人間離れしているが、ある意味人間味のある主人公でした。
    生かすか、殺すか、主人公の主観で判断しているところにダークヒーローな感じを受けました。でも、好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月24日

    面白かったです。ぐいぐいぐいぐい読みました。
    総理の極秘訪問の日に武装勢力に占拠された高校で、テロ事件を起こし死刑になった男を父に持つ女子高生が武装勢力鎮圧の戦闘を行う。アツい。
    女子高生・結衣の銃器の扱いと武器の知識が半端なくて格好いいです。学校にあるもので攻撃。これ、いけない知識もあるのでは…と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月31日

    面白かった!!
    これこそアクションエンターテインメント小説!久々にスカッとした小説を読んだな~☆

    実を言うと松岡圭祐先生の小説を読むのは初めてです。そうあの有名な『千里眼』シリーズも『万能鑑定士Q』シリーズも読んだことはないのです。

    では、なぜ本書から?という質問には、そうですね・・・。ヒロイン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月07日

    久しぶりに読んだ、松岡圭祐氏の作品だ。戦うヒロイン、氏の代表作の『千里眼』シリーズと同じヒロイン物だが、これは凄い。過去の作品より、圧倒的に殺人が凄い。殺す人数が半端ではない。敵も新ヒロインの優莉結衣も全く躊躇することなく人を殺す。そう生きる為に(?)。まるで戦場だ。いや戦場そのものだと思う。
    さて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

高校事変 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 高校事変
    858円(税込)
    優莉結衣(ゆうり・ゆい)は、平成最大のテロ事件を起こし死刑となった男の娘。事件当時、彼女は9歳で犯罪集団と関わりがあった証拠はない。今は武蔵小杉高校の2年生。この学校に支持率向上を狙った総理大臣が訪問することになった。総理がSPとともに校舎を訪れ生徒や教員らとの懇親が始まるが、突如武装勢力が侵入。総理が人質にとられそうになる。別の教室で自習を申し渡されていた結衣は、逃げ惑う総理...
  • 高校事変 II
    748円(税込)
    世間を震撼させた「武蔵小杉高校事変」から2か月――平成最悪のテロリストの次女・優莉結衣は新たな場所で高校生活を送っていた。そんな中、結衣と同じ養護施設に暮らす奈々未が行方不明に。さらに、多数の女子高生が失踪していたことも判明する。結衣は奈々未の妹に懇願され調査に乗り出すが、JKビジネスや特権階級の存在など、日本社会の「闇」の数々が浮かび上がってくる。問題作ダークヒロインシリーズ...
  • 高校事変 III
    902円(税込)
    犯罪史に残る凶悪な半グレ連合リーダーを父に持つ優莉結衣を、全寮制の矯正施設・塚越学園のトップが訪ねてきた。結衣は転入を薦められるが、見学に出発した未明、突如として武装集団の襲撃に遭う。結衣の記憶はそこで途切れ、ふたたび目覚めたときには、熱帯林の奥地にある奇妙な<学校村落>に身を置いていた。同じく日本から来た少年少女ら700人が生活しながら通学する、要塞化された校舎の謎。シリーズ...
  • 高校事変 IV
    836円(税込)
    スキー場に向かう中学生たちを乗せたバスが新潟県の山中で転落事故を起こした。 現場近くに不可解な痕跡が残されていたことから、警視庁公安部は半グレ連合の元リーダーを父に持つ優莉結衣への監視をいっそう強める。 結衣は過酷な幼少期をともに生き抜いた弟の汚名をそそぐため、かつて父の組織と敵対していた半グレ集団「パグェ」のアジトに乗り込む。 恐怖と暴力が支配する夜の校舎で、強大な敵との命を...
  • 高校事変 V
    続巻入荷
    902円(税込)
    武蔵小杉高校事変で優莉結衣に命を救われた濱林澪は、多くの死に直面したショックから不登校になっていた。編入試験を受けるため下見に来た農業高校で澪が出会った梶沙津希は、結衣の父・匡太が起こしたサリン散布事件で両親を亡くした過去を持つ。農業高校の教師たちの振る舞いに異様な気配を感じた澪は、沙津希の身を案じて結衣を呼び出した。あの事変以来の再会だった。優莉匡太亡き後の秩序再編をもく...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています