高校事変 VII
  • NEW
  • 最新刊

高校事変 VII

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

新型コロナウイルスが猛威をふるう春、センバツ高校野球の中止が決まった。結衣が昨年の夏の甲子園である事件に関わったと疑う警察が事情を尋ねにきた。1年前の事件がいつしか結衣を次の戦いへと導く。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2020年05月22日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

高校事変 VII のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月30日

    変わらぬスピード感溢れるアクション描画と、次々明らかにされていく謎の理由、単作でありながら繋がったストーリー、様々な要素を織り込み且つとっちらかず楽しめるように配慮さえ感じる。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    現実と同時進行なところが凄い!

    moimoi 2020年05月30日

    ほぼ現実と同時進行の形をとっており、新型コロナウィルスが猛威を振るっているまさに現在の日本を舞台にしています。
    しかも、3月末に決定したオリンピック延期の話題まで取り上げているので、印刷の時間を考えたら完成させたのは4月中旬くらいなんではないでしょうか。。
    また、前回の予告で、今回は甲子園を話題...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月30日

    早くも、コロナウイルスが題材になった。
    これも、文庫書下ろしの強みか!
    舞台は、コロナ禍で、選抜高校野球が中止になり、プロ野球も開催されない甲子園球場。
    空白地帯となった球場で、企てられた恐るべき計画。事件は、前年の夏の甲子園から始まる。
    結衣は、敵を倒すべく、甲子園の中を外を走りに走りまくる。息を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年05月31日

    武蔵小杉高校(第1巻)の前からのスタート。

    序盤の結衣が初めて殺人をしたところや2度目の殺人の経緯など今の結衣になるまでの話が分かった。
    市村凛の手口とかどんどんレベルアップする結衣が恐ろしい。
    次巻からとうとう勇次との全面戦争になりそう。

    どれだけド派手になることやら。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    やっぱり派手!

    ででん 2020年05月24日

    相変わらずフットワークの軽さを最大限に活かした時事ネタ取り込みが良いですね。
    前作のクライマックスからの詰め込み過ぎ感も無く一気読み。
    "高校"事変だけに終盤への加速が半端ないですね。次回は田代親子、邪悪ティーチャー、
    優莉チルドレン入り乱れての総力戦?

    このレビューは参考になりましたか?

高校事変 のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 高校事変
    858円(税込)
    優莉結衣(ゆうり・ゆい)は、平成最大のテロ事件を起こし死刑となった男の娘。事件当時、彼女は9歳で犯罪集団と関わりがあった証拠はない。今は武蔵小杉高校の2年生。この学校に支持率向上を狙った総理大臣が訪問することになった。総理がSPとともに校舎を訪れ生徒や教員らとの懇親が始まるが、突如武装勢力が侵入。総理が人質にとられそうになる。別の教室で自習を申し渡されていた結衣は、逃げ惑う総理...
  • 高校事変 II
    748円(税込)
    世間を震撼させた「武蔵小杉高校事変」から2か月――平成最悪のテロリストの次女・優莉結衣は新たな場所で高校生活を送っていた。そんな中、結衣と同じ養護施設に暮らす奈々未が行方不明に。さらに、多数の女子高生が失踪していたことも判明する。結衣は奈々未の妹に懇願され調査に乗り出すが、JKビジネスや特権階級の存在など、日本社会の「闇」の数々が浮かび上がってくる。問題作ダークヒロインシリーズ...
  • 高校事変 III
    902円(税込)
    犯罪史に残る凶悪な半グレ連合リーダーを父に持つ優莉結衣を、全寮制の矯正施設・塚越学園のトップが訪ねてきた。結衣は転入を薦められるが、見学に出発した未明、突如として武装集団の襲撃に遭う。結衣の記憶はそこで途切れ、ふたたび目覚めたときには、熱帯林の奥地にある奇妙な<学校村落>に身を置いていた。同じく日本から来た少年少女ら700人が生活しながら通学する、要塞化された校舎の謎。シリーズ...
  • 高校事変 IV
    836円(税込)
    スキー場に向かう中学生たちを乗せたバスが新潟県の山中で転落事故を起こした。 現場近くに不可解な痕跡が残されていたことから、警視庁公安部は半グレ連合の元リーダーを父に持つ優莉結衣への監視をいっそう強める。 結衣は過酷な幼少期をともに生き抜いた弟の汚名をそそぐため、かつて父の組織と敵対していた半グレ集団「パグェ」のアジトに乗り込む。 恐怖と暴力が支配する夜の校舎で、強大な敵との命を...
  • 高校事変 V
    902円(税込)
    武蔵小杉高校事変で優莉結衣に命を救われた濱林澪は、多くの死に直面したショックから不登校になっていた。編入試験を受けるため下見に来た農業高校で澪が出会った梶沙津希は、結衣の父・匡太が起こしたサリン散布事件で両親を亡くした過去を持つ。農業高校の教師たちの振る舞いに異様な気配を感じた澪は、沙津希の身を案じて結衣を呼び出した。あの事変以来の再会だった。優莉匡太亡き後の秩序再編をもく...
  • 高校事変 VI
    924円(税込)
    同級生からいじめの標的にされた結衣は、修学旅行中に宿舎を飛び出した。沖縄の裏社会を牛耳る反社会勢力と、規律を失い暴走する民間軍事会社。いつしか結衣は巨大な抗争の中心に投げ出されていた。
  • 高校事変 VII
    続巻入荷
    880円(税込)
    新型コロナウイルスが猛威をふるう春、センバツ高校野球の中止が決まった。結衣が昨年の夏の甲子園である事件に関わったと疑う警察が事情を尋ねにきた。1年前の事件がいつしか結衣を次の戦いへと導く。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています