「山本博文」おすすめ作品一覧

「山本博文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/07/19更新

ユーザーレビュー

  • 現代語訳 武士道
    古い日本語版武士道より読みやすく、古い日本語版を読んでいた事もあり理解し易かったです。
    この現代語訳武士道の第1版が2010年に出版されたので、それまでは、古い日本語版しかなかった事を思うと、現代に生きる日本人にとって現代語訳版の方で多くの人に読まれると良いと思います。
    本書の最後に書かれてる解説は...続きを読む
  • まんが人物伝 ヘレン・ケラー 三重苦の奇跡の人
    最後のページには、ヘレン・ケラーに関わった場所の写真があったり、年表があったり、分かりやすかったです。夢中になった読めるので、何度読んでもあきない、すばらしい本です。
  • 日本の歴史(11) 黒船と開国 江戸時代後期
    私も学生時代はそうでしたが、歴史の中でも幕末が苦手な人は多いそう。
    丁寧にできごとやそれぞれの思惑や動きを理解して整理すればこんなに面白い時代はない、と今は思うのですが、学校の授業では生徒が完全に咀嚼して理解できるまで解説できる時間の余裕がない、からかもしれません。

    そんな時代を学習漫画でどうわか...続きを読む
  • 現代語訳 武士道
    1900年に英語で出版された『武士道』は、日清戦争に勝利して国際的地位を上げようとしていた日本という国に関して、その文化・精神性が世界でほとんど理解されていなかったことから、新渡戸が危機感をもって世界に発信する目的で出版されたものである。英題は”Bushido: The Soul of Japan”...続きを読む
  • 現代語訳 武士道
    岩波文庫の武士道は昔(大学時代だったか?)に読んだことはあったが、久々に改めて読んでみようと思ったところ、この現代語訳がちくま新書から2010年に刊行されていたので購入してみた。
    流石に読みやすい。岩波文庫は現代であまり使われない表現などがあり、なんとくで理解していたと思う。
    最後に解説でもまとめら...続きを読む

特集