山本博文の一覧

「山本博文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
決算! 忠臣蔵(新潮文庫)

作品一覧

2019/11/01更新

ユーザーレビュー

  • 現代語訳 武士道
    人として、社会人として、武士道をまっすぐに捉えて生きたい。
    現代語訳はとても読みやすく、また時間が経ったら読みたい一冊。
  • 東大教授の「忠臣蔵」講義
    山本博文氏の本が面白くて(過去に読んだ日本史の一級史料・殉教・切腹も)
    この人が書いてる本は間違いないだろうと思い読んでみた。
    間違いなかった。面白い。
    忠臣蔵、ドラマや映画も好きで他の著者が書いている小説等も読んだけど
    実際残っている資料等で少しずつ紐解いていく面白さ
    まるで講義を受けている様に書...続きを読む
  • ビジュアル百科 写真と図解でわかる! 天皇〈125代〉の歴史
    ・16代目仁徳天皇は実在が確かな最も古い天皇
    ・天皇という呼称は中国を治めた伝説上の帝王である三皇(天皇、地皇、泰皇)からとったと考えられている。天皇という号を使い始めたのは確実なところでは40代天武天皇から。また、日本という名前を使ったのも天武天皇
    ・1947年GHQの方針により11宮家51人が皇...続きを読む
  • 日本史の一級史料
    史料に基づいて歴史を考察する、その「歴史感覚」を伝授する本。
    第1章 有名時代劇のもと史料・・・宮本武蔵、忠臣蔵の真実とは。
    第2章 歴史家は何をどう読む?・・・東京大学史料編纂所の歩みと
            史料に関する仕事。編纂とは?史料の読み方。
    第3章 新しい史料を発掘する・・・全国各地に残る史...続きを読む
  • 日本史の一級史料
    日本史の資料は様々ある中で、一級・二級・三級…とそれぞれカテゴリー分けで分別されているらしい。
    やはり大学の教授が書いた本、めちゃくちゃ分かりやすい。
    色んな史跡や博物館などに展示されている古文書等の資料は膨大な数過ぎて
    展示してあるのものはほんの一部にすぎないし
    全てデータベース化していこうと思う...続きを読む