「清永賢二」おすすめ作品一覧

「清永賢二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/03/15更新

ユーザーレビュー

  • 犯罪者はどこに目をつけているか
    理論だけでなく、実際の元犯罪者の声に基づいた、より実践的な防犯に役立つ本。特に一人暮らしの人や女性(中でも独居の女性)は必携。
  • 大泥棒 「忍びの弥三郎日記」に賊たちの技と人生を読む
    犯罪者は特別な存在ではなく、あなたの隣にいる普通の人かもしれない
    誰でも犯罪者の被害者になりうると同じに、誰でも犯罪者になりうる。

    読んでいて怖かった
  • 大泥棒 「忍びの弥三郎日記」に賊たちの技と人生を読む
    かつて義賊と呼ばれる人たちがいた。江戸時代のねずみ小僧や、石川五右衛門などに代表されるいわゆる社会派の大泥棒のことである。彼らは自らを賊と言うように、いやゆるコソ泥とは一線を画し、孤高の自尊心と賊として生涯を終えるという固い信念を持っていたという。

    ところが、もはや小説やテレビの中でしかお目にかか...続きを読む
  • 犯罪者はどこに目をつけているか
     第一章は犯罪予防の基礎知識である。
     犯行を行おうとする者は、標的から5メートル以内は「特殊行動原理」、それ以上離れると「一般行動原理」に則って行動し、さらにその行動も標的の20m付近になると確定的なものとなる。彼らを食い止める為には「遮断・威嚇・阻止・回避・隔離・強化:教育・矯正・環境改善」の8...続きを読む
  • 犯罪者はどこに目をつけているか
    目から鱗。
    窃盗を職業にしてる人の話だけあってとても興味深い。
    しかし、もっと込み入った話も聞きたかった。防衛術にしても然り。