「みうらじゅん」おすすめ作品一覧

「みうらじゅん」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
週刊文春 6月28日号
NEW
文藝春秋2018年7月号

作品一覧

2018/06/25更新

ユーザーレビュー

  • マイ仏教
    みうらじゅんの歪んだ?青春時代が面白く表現されている。仏像から仏教にハマるという独特な感性も興味深い。
    仏教の見方が少し変わる一冊。
  • 雑談藝
    みうらじゅんといとうせいこうさんが延々二人で雑談をする、というラジオの内容を起こした本。実際はラジオを聞くのが一番楽しいのだけど、ゆるさと軽快なテンポは文章でも伝わります。最高。
  • 「ない仕事」の作り方
    みうらじゅんの仕事はほとんど、今までなかった仕事を生み出してきた。
    マイブーム、ゆるキャラなど、それまでなかった概念を作り出し、世の中に一般的に流布してしまう。

    いわゆるニッチ産業のようなイメージだったが、この本を読んで、むしろ企業がしたくてしょうがないイノベーションを一人でしてしまっているのだな...続きを読む
  • 人生エロエロ
    「人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた」みうらじゅんさんのエロエッセイ集、もといエロッセイ集。

    あ~もうホントに笑った!
    みうらじゅんさん好きだわ~。
    天才だわ~。

    福男の話とか、ドチャックの話とか、真冬の夜の布団とか、老化の話とか好きだわ~。
    他にも色々笑いどころがあるんだけど…書けませ...続きを読む
  • 人生エロエロ
     なぜかは不明だが、こう、古傷をえぐられるような感覚と、妙ななつかしさを本書から感じ取ってしまった。自分にはみうら氏はフツーの感覚の持ち主に思える。本書の内容のように、特に変態というわけでもなく、典型的な70,80年代の野郎の一場面をつづっている。氏の特筆すべき点は、やはり数100冊のスクラップブッ...続きを読む

特集