プロフィール

  • 作者名:北川智子(キタガワトモコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:大学教授

ブリティッシュ・コロンビア大学卒。同大学院アジア研究修士課程修了後、プリンストン大学で博士号を取得。歴史学者。『ハーバード白熱日本史教室』、『世界基準で夢をかなえる私の勉強法』などの著書がある。

作品一覧

  • 日本史を動かした女性たち
    4.0
    1巻946円 (税込)
    ねね、ガラシャ……戦国の女性たちを、世界はどう見たか? 欧米、中東、世界中で喝采を浴びたハーバード大学発の日本史講義「レディサムライ」とは――。宗教や人種を超えて彼女たちは、なぜ受け入れられたの? 日本でもよく知られる人物の姿から、歴史を捉えなおし、いかに理解するかを提案する新感覚の日本史エッセイ。
  • ケンブリッジ数学史探偵
    4.0
    1巻660円 (税込)
    斬新な日本史講義がハーバードで熱狂を呼んだ歴史学者が、ケンブリッジに移って選んだテーマは「17世紀の数学史」。近代国家が成立する以前、知識人たちは 国家の枠にとらわれず、自由に知識を交換しあっていた。著者は京都で花開いた和算を起点に、西洋、さらには中国の数学文化まで縦横無尽にたどっていく。「知の生成」の瞬間を追い求め、真にグローバルな時代に相応しい歴史の語り方を探った知的興奮の書。
  • 異国のヴィジョン―世界のなかの日本史へ―
    3.5
    1巻1,144円 (税込)
    ハーバード大学の日本史講座で人気を博した新鋭が、世界へと開かれた新しい日本史像を模索するべく、旅に出た! 長い歴史を誇るイギリス、ケンブリッジ大学に研究拠点を移し、アムステルダム、ボン、パリ、ウィーン、ミラノへ……。旅と追想の中で、若い感性がたぐり寄せたものとは──。閃きと予感に溢れた清新なエッセイ。
  • 世界基準で夢をかなえる私の勉強法
    3.9
    1巻1,144円 (税込)
    『ハーバード白熱日本史教室』で多くの読者を魅了した著者。福岡の公立高校からカナダのブリティッシュ・コロンビア大学、アメリカのプリンストン、ハーバード、イギリス・ケンブリッジへ、さらに理系女子から歴史学者へ、というユニークなキャリアをたどってきた。世界中の意欲あふれる若者が集まるグローバルな環境で、どのように学び、決断し、結果を出し続けてきたのか? 勉強の秘訣からやる気のキープ法まで、独自のノウハウを初めて公開。人生を前向きに切り開きたい学生・ビジネスパーソンにエールを贈る一冊。
  • ハーバード白熱日本史教室
    3.7
    少壮の日本人女性研究者が、ハーバード大学で日本史を大人気講座に変貌させた。歴史の授業に映画作りや「タイムトラベル」などの斬新な手法を導入。著者の熱に感化され、学生たちはいつしか「レディ・サムライ」の世界にのめり込んでいく──。「日本史は書き換えられなければならない」という強い使命感のもと東部の有名大学に乗り込み、「思い出に残る教授」賞にも選ばれた著者が記す「若き歴史学者のアメリカ」。

    試し読み

    フォロー
  • ハーバード白熱日本史教室

    Posted by ブクログ

    著者のように、海外で活躍して、素晴らしい実績を残されている方のお話は元気をもらえる。
    著者自身がものすごく優秀な方だけれども、ご自身ではどうにもできない差別も経験され、苦労をされた上での成功体験の話なので、小説を読んでいるような魅力的な内容だった。

    0
    2022年12月18日
  • 世界基準で夢をかなえる私の勉強法

    Posted by ブクログ

    がり勉ではなく常に人生の上でのバランスを考え、人生を前向きに自分というキャラクターを理解して進んでいこうとする作者に共感した。記憶の反芻が大切、自信を持つこと、自分ができないことはあきらめ得意なことに力を込める。人の前に立つものとしておしゃれにも気を使い、生きることをこんな風に楽しめたらなと思った。自信や余裕、人格は職場以外で培われる。

    0
    2019年12月06日
  • ケンブリッジ数学史探偵

    Posted by ブクログ

    日本,欧州,中国の3地域での17世紀の数学の発展を通して世界規模で歴史を理解することを教えてくれる。

    前作と同様に面白くて,一気に読める。

    0
    2015年09月23日
  • ハーバード白熱日本史教室

    Posted by ブクログ

    日本史を高校時代にただの暗記物として距離をおいてしまった自分に取って、動きのある日本史は新鮮だった。日本史の講義は概要しか書かれていないが、それでも女性を含めたサムライ史というのは視点的に面白かった。アクティブラーニングは、日本の歴史教育でも取り入れてほしいと思う。音楽とお絵かきと動きを取り入れた斬新的なティーチングスタイルは、自身の生活でも応用してみたい。

    0
    2014年08月16日
  • 世界基準で夢をかなえる私の勉強法

    Posted by ブクログ

    大学院まで理系畑を歩んでいたにもかかわらず、
    ひょんなことからハーバードで日本史を教えることになった、、

    そんな北川さんが、ご自身の勉強法についてまとめられた一冊となります。

     “これはやってみないと後悔する! という直感”

    全てのスタートはこの点になるのでしょうか。
    “飽くなき探求心・好奇心”と言葉にすれば簡単ですが、、

    それを実現していくのは並大抵ではないはずです。

     “失敗は単なる「プロセス」である。”

    そんな中でも、こう言い切れるのは素敵だな、と。

     “プレゼンは、自分がどれほどきれいに話すかではなく、
      どれほど周りとつながりを持てるかが重要”

    また何かを伝えようと

    0
    2014年01月28日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!