百田尚樹の一覧

「百田尚樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:百田尚樹(ヒャクタナオキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年02月23日
  • 出身地:日本 / 大阪府

同志社大学法学部中退。2006年『永遠の0』で小説家としてデビュー。同作は映画化もされた。2013年『海賊とよばれた男』で本屋大賞を受賞。『BOX!』、『モンスター』など映画化もされている多くの作品を手がける。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/05/24更新

ユーザーレビュー

  • 影法師
    時代小説はちょっと苦手なのですが、いろいろなジャンルの小説を書いている百田尚樹さんの作品は流石でした。
    時代背景や男の友情など、どんどん物語に引き込まれ、涙なしでは読めない良い作品でした。
  • 幻庵 下
    百田尚樹作品で、一番好きな話
    囲碁がわからなくても真剣に命をかけて戦っているのが伝わる頭脳戦 江戸時代の囲碁の世界の様子も厳しくて美しくも感じる 
  • 影法師
    面白かった 江戸時代の武士の暮らしぶり等がよくわかる 人々の潔癖さ 狡さ 潔さ 真摯さ 秘めた熱い想い で泣けた
  • 海賊とよばれた男(上)
    名前は知っていたけれど、どんな内容なのか全く知らなかった。
    始めからとっても面白かった。鐵造の生き様がかっこよすぎる。半沢直樹を読んだ時に似たような感想をかいたけど、「人々がこうありたいと思う理想の姿。だけど、そうあれない。そこから生まれるヒーローに憧れるような、尊敬のような感情」がぶわっと沸きまし...続きを読む
  • 影法師
    タイトルにまつわる伏線回収が見事。時代物で入り込むまでに時間がかかったが、入り込めたら一気に読めた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!