百田尚樹 永遠の一冊

百田尚樹 永遠の一冊

作者名 :
通常価格 800円 (税込)
紙の本 [参考] 1,000円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

初めて綴った感動秘話、家族だけが知る「素顔の百田尚樹」、
累計1700万部の全著書を自ら完全解説、珠玉の「私の百田尚樹論」など、
大ベストセラー作家・百田尚樹さんの全てが詰まった完全永久保存版!

初公開!
わが原点『永遠の0』誕生秘話

沖縄タイムス・労組が大激怒!
沖縄で熱血大講演会 全録音

特別対談
朝日も沖縄二紙も上層部はクズばかり×我那覇真子

私が体験した沖縄偏向報道
沖縄タイムス 阿部岳記者の正体

百田家の家族が抱腹絶倒大座談会
父ちゃんは六十一年経験を積んだ子供や!

感動秘話
特攻に反対を唱えた指揮官たち

歴史の真実
日本の至宝、悲劇の戦闘機「零戦」

百田尚樹が飛んだ!
航空自衛隊「ドッグファイト」体験記

特別エッセイ
名も無き国民がつくった奇跡の国

累計1700万部!
百田尚樹、自ら全著書を完全解説

増補完全版
新・安倍晋三論 

日本人初!
外国特派員協会で日本の言論弾圧を論ず

ビッグ対談
櫻井よしこ 憲法改正か「カエルの楽園」か
有本香 「安倍潰し報道」はもはや犯罪だ
足立康史 左翼メディアとの最終戦争が始まった
上念司 マスコミ・左翼文化人の嘘とデタラメ
村西とおる 愛国、憂国大闘論

私の百田尚樹論
大崎洋、櫻井よしこ、松井一郎、北村晴男、高須克弥、中瀬ゆかり、石平、松本修、ケント・ギルバート、岡聡、有本香

百田尚樹の青春 秘蔵写真一挙公開28ページ

私の大好きな映画「七人の侍」

全8年の厳選ツイート集

『今こそ、韓国に謝ろう』私はこう読んだ
武藤正敏、ケント・ギルバート、杉田水脈、夏野剛、一色正春、松木国俊、西村幸祐

自筆履歴書

ニュースに一言
「防衛費は人を殺すための予算」発言
ドローンの不法飛行
自らの手は汚さない朝日新聞
くまモンよ、お前もか?
在日韓国・朝鮮人報道 ほか

ジャンル
出版社
飛鳥新社
ページ数
288ページ
電子版発売日
2017年12月14日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年12月31日

特集とはいえ、雑誌を最初から最後まで読んだのは百田尚樹永遠の一冊 月刊Hanada セレクションが初めてです。百田尚樹作品同様に次のページをめくるワクワクが続きました。百田さんの魅力が満載です!ご家族のお話は電車の中で肩を震わせて、笑いを堪えるのが大変でした∵ゞ(≧ε≦● )プッ

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play