「カエルの楽園」が地獄と化す日

「カエルの楽園」が地獄と化す日

作者名 :
通常価格 1,119円 (税込)
紙の本 [参考] 1,399円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

中国の軍事冒険主義はエスカレートする。



軍艦、戦闘機の次は何が来るのか。沖縄独立後の中国の出方は?



『カエルの楽園』の予言はすでに半ば的中した、次はどうなる?



ベストセラー作家・百田尚樹と、中国人の本心を知りつくす石平が最悪の日本侵略シナリオを警告。



軍事衝突、巨額の損害賠償請求、クーデタ、虐殺・・・戦慄のシミュレーション!

ジャンル
出版社
飛鳥新社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2017年02月03日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月13日

中国自身が抱える問題の〝ヤバさ〟を改めて認識させられる。

・流動人口 2億6,000万人(暴動者予備軍)
・生存空間 3割以下
・水不足
・国防動員法(2010.07〜)海外在住者を除外する規定は無い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月17日

カエルの楽園を読んだときの恐ろしさを改めて感じた。日々の報道になれている自分の感覚が恐ろしい。
なんとかしなければ、、

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年07月19日

正直、私もつい最近までは、憲法第9条は平和のために必要なんだ、ということについてそれほど疑問も感じずに生きてきた、『カエルの楽園』で言う「ローラ」の立ち位置だったが、それらの考え方を形作ったものは、学校教育であったり、テレビからの情報であったりしたわけだ。しかしそれは偏った考え方であることにここ数年...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

家族を思うなら読むべき本

youman 2017年06月01日

まず、日本のことを真剣に考えていない人は手に取ることがない本だと思う。だが日本のマスコミの報道に何の違和感も感じず、憲法9条について深く考えたことがない人にこそ読んでほしい本である。安倍総裁は2020年に憲法改正を目標とすることをのべられましたが、それまでに日本の未来に無関心な人に読んでほしい内容で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月23日

中国に併合された国がどうなったと繰り返し警告している本。虐殺の有様は本当にひどく、話せば分かるとは到底考えられない。そんな国が隣にある。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play