「池田信夫」おすすめ作品一覧

【池田信夫】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • 「強すぎる自民党」の病理 老人支配と日本型ポピュリズム
    想像以上の佳作でした。60年安保から現在まで日本の政権・政局の流れの軸がどう変遷してきたか一気に分かりやすく理解できる。なるほど、、という箇所多数。
    日本の政治の状況はまさにあらゆる意味・あらゆる点で今の日本の縮図。
  • 日本人のためのピケティ入門―60分でわかる『21世紀の資本』のポイント
    池田センセイは金儲けが上手い
    専門外なので
    ピケティはこれで充分な気になる
    さっと学習ならこれでOKでしょう?
    4.5点
  • 日本人のためのピケティ入門―60分でわかる『21世紀の資本』のポイント
    池田信夫センセイが21世紀の資本を1時間で読めるようにしてくれた本。分かり易かったとはいえ分かりにくかった。めっちゃよくわかったけど、将来に対する不安しかないわ。とりあえず自分個人を守るためには不労所得をどう確保していくかを真剣に考える必要があるけど、いつかシステムが破綻したら全部御破算。詰んでるな...続きを読む
  • 「日本史」の終わり 変わる世界、変われない日本人
    在野の経済学者、池田信夫さんとネット歴史論壇の旗手、与那覇潤さんの知的刺激あふれる対談集。
    この本を読んだ後には、司馬史観で「お前も大志を抱いて励め」と諭す上司に一言いいたくてしょうがなくなるかもw

    曰く、「明治維新後、西欧化を図り、わが国は世界に類を見ない高度成長を遂げた」という歴史の通説は幻想...続きを読む
  • ハイエク 知識社会の自由主義
    池田信夫著「ハイエク 知識社会の自由主義」PHP新書(2008)
    *通常の金融理論では、すべての市場参加者が完全あn知識に基づいて合理的に行動をすると課程し、市場は効率的なので市場に勝ち続ける事はできないと教える。しかし高い収益をあげ続けるヘッジファンドがあるいっぽうで、ロングタームキャピタルマネジ...続きを読む

特集