「ケント・ギルバート」おすすめ作品一覧

「ケント・ギルバート」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 世界に誇れる明治維新の精神
    アメリカ人の立場からみた明治維新を通して、日本人の良い面を称賛しているだけではなく今の日本人に対して耳が痛くなるような苦言も呈している。 
    そして何故こうなったのか原因を分析しどう対処すればよいのかの助言もしっかり書かれている。

    今が日本人が自虐史観をはねのけ憲法を改憲し今までのように中韓にやられ...続きを読む
  • 儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
    ケント・ギルバート氏による中国と韓国の批判本。記述が詳しく、根拠まで詳細に記している。よく調べていると思う。説得力ある。以前、サンデーモーニングに出ていた時は、左翼的発言が多かったように思うが、今は全く逆で真っ当な発言をしている。参考になった。
    「文化大革命のおかげで、儒教の中心となる「仁義礼智信...続きを読む
  • 日本人だけが知らない本当は世界でいちばん人気の国・日本
    ■草莽崛起
    ・「草莽」とは「草むら」の意,転じて「草の根の人々」,すなわち「民間の人々」
    ・「崛起」とは「急に起き立つこと」「抜きんでること」
    ・合わせて「草莽崛起」とは「民間に遭って地位や名誉を求めず,国家の危機には使命感や志を持って立ち上がる人々」といった意味合いになる
  • 世界に誇れる明治維新の精神
    ★5.0(4.00) 2018年6月発行。日本人ではないアメリカ人がここまで日本のこと、日本人のことを調べ上げ、しかも日本語での完璧な文章、脱帽ですね。それも日本人でないからこそ、外から見た日本を、率直に公平に評価。また、日本人では思いつかないような発想で、明治維新の志士たちの想いを汲み、現代の日本...続きを読む
  • 米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体
     外国人タレントで弁護士でもあるケント・ギルバートが、アメリカ人の視点から日本国憲法を語った一冊。日本人の間だけでの議論では浮き彫りにならなかったであろう、日本人の長所や特徴、歴史観も相対化して語られており、その点は新鮮に感じた。筆者は日本国憲法の成り立ちや周辺諸外国の実情を鑑み、戦争の放棄を定める...続きを読む

特集