「佐伯啓思」おすすめ作品一覧

「佐伯啓思」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/10更新

ユーザーレビュー

  • さらば、民主主義 憲法と日本社会を問いなおす
    濃い書籍だわ・・・時事評論思うておったら大間違いやぞ。
    佐伯氏の思想が随所に炸裂しておる。
    10年以上かければ、ワシのような阿呆でも読み方を
    覚えるもんやな。いつの間にかお迎えが近うなってしもたわ
    もうちょい深い読み方できんかな
  • 反・民主主義論
    佐伯啓思先生による時事評論になります。5冊目?くらい?
    その折々に感じ入る視点と表出される選び抜いた氏の言葉は
    やはり自分たち凡俗の者等にとっては「ちょっと高め。
    だけれど背丈と手を伸ばせば届くかも」そう感じさせる内容です。
    阿呆な自分は読み返す必要も当然あるわけですが。
    そういう辺り、読み手の好奇...続きを読む
  • さらば、資本主義
    佐伯先生「渾身の」時事評論です。
    反・不幸論から続いてます。4作目?くらいです。
    時事のひとつひとつに深い解釈を充てていらっしゃいます。
  • 正義の偽装
    ただの時事評論にあらず。重厚な思考の形跡を伺わせるような評論です。(本来そういうものなのかな)。
    時事の出来事に併せるように顕現してくるものは
    かつて見た光景・・・ヒトは進歩というものがないらしい。
    すべてに於いて「既視感」を覚えるのか。
    いまさら追加執筆が求められるのは、大衆が健忘症を煩っているか...続きを読む
  • 日本の宿命
    80年代のアンソロジー的な懐古はあまりに秀逸。
    滲み居るように胸に刻み込んで来ます。
    自分たちはこの時代の人間なんだと思うのですが。
    最近大学の大掛かりなOB会で名簿を作りたい旨述べて来たのです。
    そこに平成の表記はありませんでした。
    自分たちこそ「平成」を実際に名乗り、この御代の終焉の
    総括という...続きを読む

特集